10月スタートのTBS日曜劇場「グランメゾン東京」のドラマセットに床材が採用されました

10月スタートのTBS日曜劇場「グランメゾン東京」のドラマセットに床材が採用されました

11月 06, 19
PRTIMES

no comments
朝日ウッドテック株式会社(大阪市中央区南本町4-5-10 海堀哲也社長)は、2019年10月20日(日)よりスタートした、毎週日曜 夜9時放送のTBS系ドラマ「グランメゾン東京」に、高機能複合フローリング「LiveNaturalプレミアム」新ライン“MOMENT”で美術協力いたしました。挫折したカリスマシェフが仲間たちと一緒に三ツ星レストランを作り上げるべく奮起する物語で、その舞台となるフレンチレストラン「グランメゾン東京」の店舗内に採用されています。ドラマのストーリーや料理シーンと合わせて、レストランのインテリアもお楽しみください。

 

■協力商品
《床材》 「LiveNaturalプレミアム MOMENT」 ブラン

主人公が三ツ星を目指して立ち上げるフレンチレストラン「グランメゾン東京」の店舗に、当社床材「LiveNaturalプレミアムMOMENT ブラン」が採用されました。フローリング表面に、世界各地 の厳選されたオーク材を採用。天然木の道管への顔料の擦り込みと削り取りを繰り返し、少しずつ色味を重ねてゆく独自の技法“チョークドスクラッチ加工”によって、奥行きのある色味を実現したシリーズです。透明感のある色味なので、銘木の豊かな木味も引き立っています。エレガントであり、ほっとくつろげる心地よさも感じられるインテリアをぜひお楽しみください。

※商品詳細はこちら
https://www.woodtec.co.jp/products/lineup/flooring/livenaturalpremium/moment/

 

■ドラマ概要
毎週日曜 夜9時放送 TBS系ドラマ「グランメゾン東京」(2019年10月20日~)
木村拓哉さん演じる主人公の尾花夏樹(おばな・なつき)は、型破りなフランス料理のシェフ。料理に人生をかけ、パリに自分の店を持ち、二つ星を獲得する。しかし、己の慢心から招いた重大事件によってその座を追われ、店も仲間もすべて失ってしまう。どん底まで転落した尾花が、鈴木京香さん演じる女性シェフ・早見倫子(はやみ・りんこ)と出会い、もう一度シェフとして生き直し、周囲と衝突しながらも世界最高の三ツ星レストラン「グランメゾン東京」を作り上げようと奮闘する姿を描くストーリー。
※ドラマ詳細はこちら(https://www.tbs.co.jp/grandmaisontokyo/

 

Comments Are Closed!!!