RAZER、リニアオプティカルスイッチを採用したゲーミングキーボードHuntsman Tournament Edition – Linear Optical Switchを国内発売

RAZER、リニアオプティカルスイッチを採用したゲーミングキーボードHuntsman Tournament Edition – Linear Optical Switchを国内発売

10月 25, 19
@Press

no comments

光学式技術を採用した独自のキースイッチにより入力スピードと耐久性を強化
US英語レイアウト・テンキーレスのeスポーツアスリート向けデザイン

ゲーマー向けデバイスおよびソフトウェアの分野における世界的リーダー企業Razer(本社:米国カリフォルニア州およびシンガポール、共同創業者兼CEO:Min-Liang Tan)は、新しい光学式キースイッチ(Razer リニアオプティカルスイッチ)を採用したゲーミングキーボード「Razer Huntsman Tournament Edition – Linear Optical Switch」(税抜希望小売価格 14,363円、読み方:ハンツマン トーナメント エディション – リニア オプティカル スイッチ、以下、Huntsman TE)の国内販売を2019年10月31日(木)に開始します。対応OSは、Windows 7(64ビット)以降です。キーレイアウトは87US英語配列のテンキーレスタイプです。同製品は、Razer社の国内正規流通代理店MSY株式会社を通じて、全国の家電量販店、PCショップ、オンラインショップ等で販売されます。

Razer Huntsman Tournament Edition – Linear Optical Switch

Huntsman TEは、Razer リニア オプティカルキースイッチを採用したテンキーレスのキーボードで、世界トップレベルで活躍するプロゲーマーにより監修されています。このRazer リニア オプティカルスイッチは、入力の際にカチッというスイッチ音がせず、キーが底に到達するまで引っ掛かりのない打鍵感が特徴で、光学式を採用しているため、メカニカルスイッチのキーボードよりも、高速な入力と高い耐久性(1億回)を実現しています。キーストロークは3.5mmと浅めで、アクチュエーションポイントは1mmになっています。

Huntsman TEのキーキャップは、新たにPBT素材による2層構造を採用し、長期間の使用でも指先との摩耗による経時劣化や 、文字が消えることが無い工夫がなされています。

Huntsman TEは、オンボードメモリが搭載され、最大5つのプロファイルをキーボード内に保存することも可能です。また、コンパクトな上に脱着式のケーブルを採用し、収納、持ち運びにも便利な仕様になっています。

Huntsman TEは、Razer Chromaによるバックライト制御機能が搭載され、1,680万色の光をゲームコンテンツとシンクさせたり、好みのパターンのエフェクトを持たせたりすることが可能です。

<スペック表>

製品名                 :Razer Huntsman Tournament

                     Edition – Linear Optical

                     Switch

読み方                 :ハンツマン トーナメント

                     エディション – リニア

                     オプティカル スイッチ

                     (US英語レイアウト)

型番                  :RZ03-03080100-R3M1

JAN                  :4589967502957

カラー                 :ブラック

発表日                 :2019/10/ 25

発売日                 :2019/10/ 31

税抜希望小売価格            :14,363円

税込希望小売価格            :15,800円

カテゴリー               :ゲーミングキーボード

概算サイズ mm(W×D×H)         :362×140×37

重量 g                 : 752g

ケーブル長 m              : 約2.0

リストレスト              : なし

キーレイアウト             : 87 US英語レイアウト(テンキーレス)

キースイッチデザイン          : リニアオプティカルスイッチ

キーストローク寿命           : 1億回

キーストローク             : 3.5mm

アクチュエーション           : 1.0mm

リセット/アクチュエーションポイントの差: 0mm

押下圧                 : 40g

同時押し対応              : nキーロールオーバー

オンボードメモリ            : 搭載

ポーリングレート            : 1,000Hz

マルチメディア             : なし

ソフトウェア              : Synapse 3

対応OS                 : Windows 7以降

バックライト              : 搭載(個別カスタマイズおよびRazer Chroma対応)

接続方式                : USB

保証期間                : 2年

付属品                 : ロゴステッカー

備考  :Razer リニア オプティカルスイッチ採用

     キーキャップの傾きを防ぐスタビライザーバーを搭載

     オンボード・クラウドの両方にプロファイルを保存可能

     長寿命(最大1億回のキーストローク)

     Razer Chromaバックライト対応

製品URL:日本語

     https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-keyboards-keypads/razer-huntsman-tournament-edition

     英語

     https://www.razer.com/gaming-keyboards-keypads/razer-huntsman-tournament-edition

Razer リニアオプティカルスイッチ

■Razerについて

Razer(TM)はゲーマー向けライフスタイルにおける世界のリーディングブランドです。Razerのトリプルヘッド・スネークの商標は世界中のゲーミングおよびeスポーツコミュニティでもっとも認知されたロゴのひとつです。すべての大陸にファン層を持つRazer社はハードウェアやソフトウェア、サービスなどを基幹とする世界で最も大きなゲーマー向けエコシステムを独自に設計・構築しています。Razerは高性能ゲーミング周辺機器やBladeゲーミングノートPCなど、数々の受賞歴を誇るハードウェアを多数提供しています。さらにRazer Synapse(IoTプラットフォーム)やRazer Chroma(独自のRGBライティングテクノロジーシステム)、Razer Cortex(ゲームオプティマイザーおよびランチャー)をはじめとするRazerのソフトウェアプラットフォームは7,000万人以上のユーザーが利用しています。Razerの展開するサービスでは、世界最大規模のゲーマー向け仮想クレジットサービスRazer Goldがあり、また、Razer Fintechは、東南アジア最大規模のオンライン・オフラインデジタルペイメントネットワークです。2005年に創立されたRazerは現在、サンフランシスコとシンガポールの両方に本拠地を置き、世界18ヵ所にオフィスがあり、米国、ヨーロッパ、中国でトップゲーミングブランドとして認知されています。また、同社は香港株式市場に上場しています(銘柄コード:1337)。詳細は、 http://www.razer.com/about-razer をご覧ください。

■一般の方からのお問い合わせ

Razer カスタマーサポート(周辺機器)

TEL : 03-6276-5977

Email: game-support@msygroup.com

■Razer公式リンク

Razer日本公式サイト    : https://www2.razer.com/jp-jp/

RazerJPツイッターアカウント: https://twitter.com/razerjp/

Razer – For Gamers. By Gamers.(TM)

# # #

* (C) 2019 Razer Inc. All rights reserved.

* 仕様、および、デザインは予告なしに変更される場合があります。

* 本リリースに掲載した写真は実際の製品とは多少異なる場合があります。

* その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

Comments Are Closed!!!