インターシステムズ、InterSystems IRIS Data Platform(TM)のAWS Marketplaceでの利用を拡張

インターシステムズ、InterSystems IRIS Data Platform(TM)のAWS Marketplaceでの利用を拡張

10月 18, 19
@Press
no comments

統合データプラットフォームへのアクセスがより迅速かつシンプルに個別化でき、
組織はデータ駆動型アプリケーション開発の加速が可能に

米国マサチューセッツ州ケンブリッジ―医療、ビジネス、官公庁向けアプリケーションのための情報技術プラットフォームのグローバルリーダーであるインターシステムズは、本日、InterSystems IRIS Data Platform(TM)およびInterSystems IRIS for Health(TM) Data Platformが、AWS(Amazon Web Services) Marketplaceで、時間課金および年間課金による購入が可能になったことを発表しました。開発者、アーキテクト、エンジニアは、複数の地域のAWS Marketplaceから直接購入が可能で、ビジネス要求や拡張性の要求に合わせて、インターシステムズの統合データプラットフォームの配備と適用が素早く行えます。

インターシステムズは、またAWS Marketplaceのセラープライベートオファーのサポートを発表しました。これにより、エンタープライズ顧客に対して、特別な価格や契約条件を提供することができます。InterSystems IRIS Data Platformは、Amazon マシンイメージ(AMI)として提供され、顧客のVPC(Virtual Private Cloud)の中で配備され、AWSの顧客は、Private Purchase AgreementにあるAWS費用の関連インフラコストを適用することができます。さらに、AWSの顧客は、AWS支払コミットメントのソフトウェアコストの一部を適用して、AWS MarketplaceでInterSystems IRIS Data Platformの調達が可能です。これにより、契約手続きにかかる手間をなくし、AWS上でIRISを使ったアプリケーションの開発と配備を加速することができます。

「インターシステムズの技術が、AWS Marketplaceで購入できることは、大変喜ばしいことです」と、B3グループ社(B3 Group, Inc.)の新規市場担当副社長 マシュー・ガーベイ氏は述べています。「当社は、InterSystems IRIS Data Platformを使っている退役軍人省などの連邦政府関連機関の技術導入を支援しています。この度AWS Marketplaceで利用可能になったことで、調達とプロジェクトにかかる時間を短縮する新たな選択肢を得ることになります。」

「組織は、DevOps戦略を引き続き導入し、デジタル変革イニシアチブを推進ようとしており、さらにクラウド上でのアプリケーションやデータ駆動型の洞察をより活用して、社内プロセスを進化させ、外部市場の変化により素早く対応しようとしています」とインターシステムズ Data Platform担当副社長 スコット・ナウは述べています。「現代のエンタープライズは、デジタル変革を推し進めるためにアジャイルで信頼性の高いデータ管理ソリューションに依存しています。AWS MarketplaceからInterSystems IRIS Data Platformが利用できることで、当社の顧客の新規アプリケーションに必要な調達、開発、配備を加速させ今日のデジタル経済の中における競合力強化を支援します。」

AWS MarketplaceでのInterSystems IRIS Data Platformへのアクセスはこちらから。

https://amzn.to/2MR3bZe

■インターシステムズについて

インターシステムズは、世界で最も大切なアプリケーションを支えるエンジンを提供しています。人々の生命や暮らしにかかわる医療、金融、官公庁、その他の分野で、大切なことを支援する力となっています。インターシステムズは、1978年に設立された戦略的テクノロジプロバイダです。米国マサチューセッツ州ケンブリッジに本社を置き、世界中に拠点をもつ株式非公開企業です。その製品は世界80ヶ国以上の数百万ユーザによって、日々利用されています。

詳しくはこちらをご覧ください

https://www.intersystems.com/jp/

Comments Are Closed!!!