未来をつくる実験区100BANCHが100年先を描く秋の芸術祭『OKTOBERFEST』(10/19〜27)を開催

未来をつくる実験区100BANCHが100年先を描く秋の芸術祭『OKTOBERFEST』(10/19〜27)を開催

10月 16, 19
PRTIMES

no comments
パナソニック、ロフトワーク、カフェ・カンパニーの3社が運営する100年先を豊かにするための実験区・100BANCHが10月19日(土)から10月27日(日)の9日間にわたり、『OKTOBERFEST -100BANCH秋の芸術祭- 』を開催します。
期間中はエキシビションやトーク、ギャラリーツアーなど様々なプログラムを実施。子どもから大人まで触れて楽しめる体験型のイベントです。
エキシビジョンには次世代を担う若者が集うGARAGE Programに採択されたプロジェクトや、パナソニックのモノづくりを支える技術者集団たちが、100年先の未来を表現。出展作品のテーマは「人工知能×神社」、「自然物×テクノロジー」、「月面×バンジージャンプ」、「水産養殖×水耕栽培」など多様な取り組みを展開。STEAM教育やIoTプロダクトなど今注目のジャンルのプロダクトを体感できます。
また、未来のアートについて語らう「百芸論回」や100BANCHで活動するプロジェクトが発表を行い、参加者と交流するミートアップイベント「実験報告会」も実施。次世代リーダーが思い描く未来のあり方を問いかけます。
  • エキシビション

WiFamily – 全ての人をオンラインに / WiFamily
WiFamilyでは全ての人にテクノロジーを、というビジョンを元に2つのコンセントを挿すだけでスマートスピーカーが使えるようになる、今までにないWifiを開発しています

HOSPITAL ART / pain pain go away
私たちが目指すホスピタルアートのあり方は、患者が患者を救うこと。アーティストが制作した質の高いアートではなく、患者にしかわからない想いをアートに変換したい。今回は実際に病院で開催したアートイベントで生まれた作品を是非ご覧ください

 

NextTM / Teenet
学習の多様化に重点を置いた学習教材について自発性と持続性を考慮したデザインとコンテンツを、アクアポニックスで制作しました。映像教材よりもより深く地球の生態系について興味を深めることができると予想しています。

サイバー神社 -KaMiNG SINGULARITY- / KaMiNG SINGULARITY
近未来に起こると言われている、人工知能が人間の能力を上回る技術的特異点「シンギュラリティ」後の世界を想定し、aiが神のようになった世界においてaiの-KaMi-が祀られるサイバー神社を制作致しました。

VRで宇宙を体験したら、教育の未来が見えてくるかも vol.2 / Yspace
ブラックホールに物が落ちていく時、一体どんな風に見えるんだろう?「吸い込まれて見えなくなるだけでしょ」なんて思っていませんか?実はここには興味深い現象が隠れています。さあ、実際に体験して確かめてみましょう!

 

食べリウム ~ 未来のサステナブル水槽 ~ / Inoca
海が破壊されていく中で、人類には間違いなく陸上で簡単に魚を育てるシステムが開発されることが必要とされていきます。そういった中で「魚も海ぶどうも自分たちで育てて食べる時代」ということを伝えていけるような作品をつくりました。 

宇宙VR「Lunar BUNGY(月面バンジー)」 / omoracy × Yspace
体験型展示として宇宙飛行士の選抜試験を行います。試験内容は『あなたの勇気を試すVRのバンジージャンプ』!受験料は500円。月面バンジープロジェクトとは一体何なのか。好奇心の赴くまま是非お越しください。

STEAMelt「小さな地球」/ Now Aquaponics!
​アクアポニックス(魚と植物が共生する循環農法)を用い、日常空間に生態系という「非日常」を表現します。生態系の持つ教育的要素をアートに落とし込むことで、観察する毎に気付きや学びを与える教材となります。

セルフ歯型取り / DRIPS
日本は諸外国に比べ歯科矯正の価格は2倍。
未来の歯科矯正は自宅にいながら、わざわざ矯正をしようと思わなくても、歯並びがズレ始めたら自動で自宅に歯並び矯正のキットが届き歯並びを正しい方向に導きます。

男女関係なく遊び学べる工学玩具~STEMee~ / STEMee
私たちは、女子が少ない分野である工学の面白さを子どもたちに伝えるためにキットの開発やワークショップを行っています。活動を行う中で開発した男女関係なく遊び学べる工学キットを展示します。

 Natural Mystery Toolism​ / Natural Mystery Toolism
ユーザーが触り心地や佇まいに惹かれた自然物に対して、後から任意の機能(調光や音の調整など)を足し自らの手で道具をつくるというコンセプトを提案します。ユーザーの感性に寄り添った道具のあり方を探求します。

Hansel and Gretel in 2019 -みんなが食べられるお菓子のおうち- / 180mg/dl
小麦粉や卵、乳製品のアレルギーや、糖質オフ、ビーガン・ベジタリアン・ハラルなど食に関する個性が多様化する中で、あなたも私も一緒に食べられる健康的な「ヘンゼルとグレーテルのお菓子のおうち」を展示します。

 

  • イベント

ギャラリーツアー
10月19日(土)17:00〜19:00
展示説明を聞きながら鑑賞/体験できるイベント
詳細/参加申込:https://100banch.com/events/22183/

百芸論回〜未来のアートの話をしよう〜
10月20日(日)19:30〜21:30
100BANCHのアートプロジェクトが登壇するトークイベント    
詳細/参加申込:https://100banch.com/events/22392/

実験報告会
10月24日(木)19:30〜21:30
テクノロジーから新しい体験を生み出す方法を考えるイベント
詳細/参加申込:https://100banch.com/events/22520/
 

  • 開催概要  

特設サイト:https://100banch.com/OKTOBERFEST/2019
開催期間:2019年10月19日(土)〜10月27日(日)
開場時間:1F WIRED SHIBUYA 11:00〜23:00、2F GARAGE/3F LOFT 11:00〜20:00
開催場所:100BANCH(〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-1)              
     2F GARAGE/3F LOFT 
入場料:無料(一部有料、チケット制)
主催:100BANCH OKTOBERFEST実行委員会
協力:パナソニック株式会社/株式会社ロフトワーク/カフェ・カンパニー株式会社
 

  • 100BANCHとは

「100年先の世界を豊かにするための実験区」というコンセプトのもとに、これからの時代を担う若い世代とともに新しい価値の創造に取り組む活動です。再開発の進む渋谷川沿いの倉庫を1棟リノベーションして作られた空間で、1階はカフェ・カンパニーが企画・運営する未来に向け新たな食の体験を探求するカフェスペース「KITCHEN」、2階は35歳未満の若いリーダーのプロジェクトを推進するアクセラレーションプログラム「GARAGE program」などがメインで行われるワークスペース「GARAGE」、3階はパナソニックが次の100年を創り出すための未来創造拠点であり、夜や休日にはワークショップやイベントが行われるコラボレーションスペース「LOFT」から構成されています。ホームページ:http://100banch.com/

Comments Are Closed!!!