「ナノハイブリッド材料:世界市場2026年予測」調査レポート刊行

「ナノハイブリッド材料:世界市場2026年予測」調査レポート刊行

9月 15, 21
DreamNews

no comments


リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「ナノハイブリッド材料:世界市場2026年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
ナノハイブリッド複合材料の世界市場規模は2021年で22億ドルとみられ、今後2026年には36億ドルへと拡大する見込みです。当レポートでは、ナノハイブリッド材料の市場/技術的背景、各種セグメント別市場分析(マテリアルタイプ別、用途別、技術別、国地域別)、特許分析、主要企業プロフィールなどを盛り込み、概略以下の構成でお届けいたします。

【英文市場調査レポート】
ナノハイブリッド材料:世界市場2026年予測
Nanohybrids: Global Markets
https://researchstation.jp/report/BCC/2/Nanohybrids_2026_BCC293.html

【レポート構成概要】
◆イントロダクション
・調査目的
・調査対象
・調査手法

◆サマリーと調査ハイライト

◆概要
・定義
・背景
・COVID-19の影響

◆ナノハイブリッド材料市場、マテリアルタイプ別
・シリカナノハイブリッド複合材料
・二酸化チタンナノハイブリッド複合材料
・ジルコニアナノハイブリッド複合材料
・カーボンナノハイブリッド複合材料
・金属ナノハイブリッド複合材料
・その他ナノハイブリッド複合材料
※市場予測データ-2026年掲載

◆ナノハイブリッド材料市場、用途別
・歯科材料
・電気/電子材料
・コーティング/塗料
・接着剤
・触媒
・光学材料
・医療/生化学材料
・その他用途
※市場予測データ-2026年掲載

◆ナノハイブリッド材料市場、技術別
・ゾルゲル
・インターカレーション
・化学架橋
・化学蒸着
・部分熱分解
・その他
※市場予測データ-2026年掲載

◆ナノハイブリッド材料市場、地域別

◆ナノハイブリッド材料のアジア太平洋市場
・マテリアルタイプ別のナノハイブリッド材料アジア太平洋市場
・用途別のナノハイブリッド材料アジア太平洋市場
・国別のナノハイブリッド材料アジア太平洋市場
※市場予測データ-2026年掲載
※日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、その他アジア太平洋のデータ掲載

◆ナノハイブリッド材料の欧州市場
・マテリアルタイプ別のナノハイブリッド材料欧州市場
・用途別のナノハイブリッド材料欧州市場
・国別のナノハイブリッド材料欧州市場
※市場予測データ-2026年掲載
※ドイツ、フランス、英国、スペイン、イタリア、その他欧州のデータ掲載

◆ナノハイブリッド材料の北米市場
・マテリアルタイプ別のナノハイブリッド材料北米市場
・用途別のナノハイブリッド材料北米市場
・国別のナノハイブリッド材料北米市場
※市場予測データ-2026年掲載
※米国、カナダ、メキシコのデータ掲載

◆ナノハイブリッド材料のその他地域市場
・マテリアルタイプ別のナノハイブリッド材料その他地域市場
・用途別のナノハイブリッド材料その他地域市場
・国別のナノハイブリッド材料その他地域市場
※市場予測データ-2026年掲載
※ブラジル、南アフリカ、その他地域のデータ掲載

◆特許分析
・年別および材料別の特許
・年別および出願別の特許
・国別の特許
・特許

◆主要企業プロフィール
・3M
・AKZONOBEL
・BASF SE
・CNANO
・EPG AG
・FOSTER CORP.
・GNNANO
・INFRAMAT CORP.
・KERR CORP.
・NANOCYL S.A.
・PLASMACHEM GMBH
・POWDERMET INC.
・RTP CO.
・昭和電工株式会社
・SIGMA-ALDRICH INC.
・TAIHU CORP.
・ZYVEX TECHNOLOGIES INC.

(全121頁)

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
https://researchstation.jp/report/BCC/2/Nanohybrids_2026_BCC293.html

発行元:BCC Research(米国)について
https://researchstation.jp/Publishers/About_BCC_Research.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2021年8月20日

★関連レポート
「ナノ粒子の世界市場:バイオテクノロジー・医薬品開発・ドラッグデリバリーシステム向け2025年予測と動向」
https://researchstation.jp/report/BCC/2/Nanoparticles_in_Biotechnology_2025_BCC210.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:https://researchstation.jp/index.html

Comments Are Closed!!!