MediaTek社MT6737搭載システムオンモジュール「POC-COM-MT6737M」販売開始

MediaTek社MT6737搭載システムオンモジュール「POC-COM-MT6737M」販売開始

9月 02, 19
DreamNews
no comments


2019年9月2日、ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区、支店:兵庫県神戸市)は、最も費用対効果の高いR.9 Cat-4 LTEソリューションとして、台湾大手半導体メーカMediaTek社MT6737搭載システムオンモジュールの販売を開始いたします。

BOM、GMO、およびメモリコストを最小限に抑え、カテゴリをリードするパフォーマンスと電力効率を実現することで、価値主導型市場に適合します。MediaTek社MT6737は、VoLTE、ViLTE、VoWiFi、RCSなどの豊富なネットワーク機能を可能にするIMSもサポートしています。これは、オールバンド4Gモデムがサポートされておりあす。マルチメディア、ディスプレイ、写真のエクスペリエンスが強化されたMT6737は、差別化された手頃な価格のエクスペリエンスをエンドユーザーに提供することを目的とした世界的な手頃な価格のデバイスプロジェクトに最適です。実際、MT6737は、わずか512MBのメモリでAndroidと互換性があります。

さらに、MT6737は、エネルギー効率の点で競合ソリューションよりも優れており、GPSおよびFMシナリオではエネルギー使用量を半分以上削減し、ビデオ再生またはゲームシナリオでは3分の1削減します。パフォーマンスの面では、Cortex A53に基づくクアッドコア64ビットCPUとMali T720 MP2 GPUが、人気の3Dゲームを含めてトップのAndroidアプリをスムーズに実行するのに十分なパフォーマンスを提供します。
4Gテクノロジーは、高度なネットワーク機能、ディスプレイの改善、高度な画像信号処理テクノロジーを提供します。MT6737は、デバイスの充電を高速化するテクノロジであるMediaTek PumpExpress 2.0と互換性があります。

◆ MediaTek社MT6737仕様
・ プロセッサ:ARM-A53 @ 1.1~1.3GHz@クワッドコア@64ビット
・ メモリとストレージ
・ メモリタイプ:LPDDR2、 LPDDR3
・ 最大メモリ周波数:640MHz
・ 最大メモリサイズ:3GB(標準2GB搭載)
・ ストレージタイプ:eMMC 5.0(標準8GB搭載)
接続性
・ セルラーテクノロジー:CDMA2000, EDGE, FDD/TDD LTE,HSPA+, TD-SCDMA
・ 特定の機能:
・ LTE FDD/TDD R9 Cat-4、C2K SVLTE DSDS(L+G/C2K)、TSTSワールドモード、すべてのバンド
・ LTEカテゴリ:cat-4
一般的な接続:
・ Bluetooth, FMラジオ, GPS, Wi-Fi
カメラ
・ 最大カメラISP:13メガピクセル
・ FPSのキャプチャ:28
・ カメラの機能:ZSD
グラフィックス
・ GPUタイプ:ARM Mari-T720
・ 最大GPU周波数:550-650MHz
・ 最大ディスプレイ解像度:1280 x 720
・ ビデオエンコーディング:MPEG-4
・ ビデオエンコードFPS:30 @ 720p
・ プレイバック:H.264、 MPEG-1/2/4
・ ビデオ再生FPS:30 @ 1080p
・ MediaTek Technologies;MiraVision、Pump Express 2.0

◆ MediaTek社MT6737システムオンモジュールSoDIMM基板
・SoC MT6737T
・DDR-SDRAM(2GB)
・eMMC(8GB)
・GPS
・LTE、GSM関連
・ジャイロ、加速度センサ(外部)
SoDIMMコネクタ信号
・UART
・I2C
・AUDIO(I2S)
・SPI
・SIM
・USB(Host 2.0)
・Display port
・MIPI DSI
・MIPI CSI
・KEYPAD
・GPIO

◆サブ基板
●サブ基板
・マイク(2ch)
・オーディオ出力(I2S)
・CTP
・カメラ(CSI)
・M-Sensor
・ALS&PS Sensor(i光センサと近接センサ)
・Baro Sensor(気圧センサ)
・VIBRATOR(バイブレーター)
・FingerPrint(指紋センサ用のコネクタ)
・SIMカード(2ch)
・TFカード(SDカード)
・USB HUB
・LCD用のコネクタ

ポジティブワンは、ARM-Corext A53句アットコアの低価格ソリューションとして、OEMを目指します。また、キャリアボードおよびソフトウエアの受託開発も行い、市場へのニーズへ答えていきます。

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
所在地 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL https://www.positive-one.com/

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウェアや世界標準ISO等に準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウェアからソフトウェアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301

Comments Are Closed!!!