TikTok、コンサベーション・インターナショナル「#海を守ろう」グローバルチャレンジスタート!より良い未来のために海洋を保護するチャレンジ

TikTok、コンサベーション・インターナショナル「#海を守ろう」グローバルチャレンジスタート!より良い未来のために海洋を保護するチャレンジ

9月 02, 19
PRTIMES

no comments
ショートムービーアプリ「TikTok(ティックトック)」は、国際NGO Conservation International(コンサベーション・インターナショナル)と連携し、「#海を守ろう」グローバルハッシュタグチャレンジを2019年9月2日(月)〜15日(日)に実施します。コンサベーション・インターナショナルは、世界中で海洋と海洋生態系、そしてそれらに依存する人々の生命と生活を守るために活動しています。
 

今回のグローバルハッシュタグチャレンジは、TikTokのショートムービーを通して、海洋保護への支持を表明し、より良い未来のために海洋を保護する意識を皆で高めるキャンペーンとなっています。

「#海を守ろう」はグローバルハッシュタグチャレンジで、アメリカ、イギリス、フランス、スペイン、イタリア、オランダ、インド、日本、香港、マカオ、台湾、マレーシア、インドネシア、シンガポール、タイ、ベトナム、フィリピン、トルコ、MENA、南アフリカ、ブラジル、メキシコ、コロンビア、アルゼンチン、チリを含む国や地域のユーザーが参加できます。
http://vt.tiktok.com/eSQgy9/

現在、世界の海洋では、地球規模のプラスチック汚染状況に直面しています。国連の推定では、プラスチックの摂取により毎年100万羽の海鳥と10万匹の海獣が死亡しています。科学者たちは、2050年までに海洋プラスチックの重量が、海洋に生息するすべての魚の総重量を超えると予測しています。

コンサベーション・インターナショナルCMOアナスタシア・コウ氏は、「2050年までには、世界中の海には魚よりもプラスチックの方が多くなると予測されています。TikTokは、ユーザーに伝達し、行動を起こす力を持つ想像力豊かなプラットフォームだと思っています。だからこそ私たちは、世界で最も差し迫った環境問題の1つに取り組み、より良い未来のために私たちの海を守るための行動を共に喚起するために、TikTokとそのグローバルコミュニティと協力しています。」と述べています。

【TikTokについて】
TikTokは、モバイル向けショートムービープラットフォームです。我々のミッションは、クリエイティブで、真に楽しくポジティブな体験を提供することで、人々の生活を豊かにすることです。TikTokはロサンゼルス、ニューヨーク、ロンドン、パリ、ベルリン、ドバイ、ムンバイ、シンガポール、ジャカルタ、ソウル、東京等にオフィスを展開します。TikTokについての詳細は http://www.tiktok.com をご覧ください。

【Conservation International(コンサベーション・インターナショナル)について】
コンサベーション・インターナショナル(CI)は、人が生きる上で欠かすことのできない自然の恵みを将来世代へつなぐことで、持続可能な社会の実現を目指す国際NGOです。国連の持続可能な開発目標(SDGs)に貢献する、気候変動対策や森林保全プロジェクト、そして政策提言や企業連携などの保全事業を世界で展開しています。科学的知見に基づく戦略と、革新的なアイデアで、政府や企業、研究機関、先住民コミュニティなど、様々な立場の関係者とパートナーシップを組みながら、現地プロジェクトの実践・検証という「ボトムアップ」、そして、政策レベルからの「トップダウン」の双方向アプローチにより、持続可能な社会へ向けて働きかけています。 http://www.conservation.or.jp

Comments Are Closed!!!