オカムラが「UNIVERSAL DESIGN competition 2021」の「BEST OF DECADE universal design company」を受賞

オカムラが「UNIVERSAL DESIGN competition 2021」の「BEST OF DECADE universal design company」を受賞

3月 31, 21
共同通信PRワイヤー
no comments

オカムラがドイツUNIVERSAL DESIGN competition 2021」の BEST OF DECADE universal design company」を受賞 オカムラのオフィスデスク「REGAS」が

UNIVERSAL DESIGN EXPERT」「UNIVERSAL DESIGN CONSUMER」を受賞

 

2021年3月、株式会社オカムラ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:中村 雅行)は、ドイツの「UNIVERSAL DESIGN competition 2021」において、ユニバーサルデザインの原則と哲学にのっとり長年貢献してきた企業に与えられる「BEST OF DECADE universal design company」(新設)を受賞し、企業としてユニバーサルデザインに基づいた製品開発の功績が高く評価されました。

また、オフィスデスク「REGAS(リーガス)」が、ユニバーサルデザインの専門家が選定する「UNIVERSAL DESIGN EXPERT」と一般消費者100名が選定する「UNIVERSAL DESIGN CONSUMER」を受賞しました。

 

「UNIVERSAL DESIGN competition」は、誰もが使いやすいというユニバーサルデザインの視点に、革新性や市場性なども加味された審査基準により選定される、国際的に権威のあるデザイン賞です。バウハウス大学ワイマール校の教授であるWolfgang Sattler氏が陪審員代表を務めています。

オカムラは長年「UNIVERSAL DESIGN competition」に参加し、業界最多の累計24件の受賞を誇ります。

 

 

BEST OF DECADE universal design company」受賞―

「BEST OF DECADE universal design company」は、「UNIVERSAL DESIGN competition」主催のInstitute for Universal Designにより、ユニバーサルデザインの原則と哲学にのっとり長年貢献してきた企業に与えられる賞です。オカムラの長年に渡るユニバーサルデザインに対する取り組みと功績が評価されました。

 

 


 

 

Institute for Universal Designからの評価コメント

In product development, Okamura strives to create high-quality designs that contribute to society.

The products are to be developed from the three perspectives of eco-design, quality design and universal design. In addition, Okamura has established itself as a Japanese ambassador of universal design in Germany.

オカムラは、製品開発において、社会に貢献する高品質なデザインの創造に努めています。

オカムラの製品は、エコデザイン、クオリティデザイン、ユニバーサルデザインの3つの視点から開発されています。また、オカムラはドイツでユニバーサルデザインの日本大使としての地位を確立しました。

 

□UNIVERSAL DESIGN competition ウェブサイト

 BEST OF DECADE universal design companyについて

 https://www.universal-design.org/universal-design-competition-2021?lang=en

 

 

 

オカムラのユニバーサルデザインの追求―

 オカムラグループは、誰もが豊かさを実感できるデザインを追求し、製品と空間を使用すると考えられる多様な人を想定して開発を行っています。製品の基本性能を高めるとともに、オプションの追加やカスタマイズにより、安全性や快適性、適応性、わかりやすさ、情報へのアクセスなど、すべてのユーザーにとって使いやすい製品と空間を提供することを目指しています。

 

 

 

UNIVERSAL DESIGN EXPERT」「UNIVERSAL DESIGN CONSUMER」受賞製品

オフィスデスク「REGAS」―

 

 

 

「リーガス」は、天板の上下昇降機能(高さ670-1250mm)と傾斜機能(傾斜角度0-15度)、水平天板を1台に搭載したオフィスデスクです。立つ・座るなどのさまざまな姿勢に対応し、ノートPC作業や筆記作業などそれぞれのシーンで最適な姿勢をサポートします。天板の傾斜により、上半身が自然と立つことで楽な姿勢になり、好ましい姿勢を維持しやすくなります。サイドの水平天板には飲み物や書類を置いたまま快適に業務ができます。視線を遮る屋根付きのルーフパネル仕様は、集中作業に適しています。

 

□オカムラウェブサイト「REGAS」製品ページ https://www.okamura.co.jp/product/desk_table/regas/

 

 

 

UNIVERSAL DESIGN competition」概要―

2008年に「universal design award」として開始したドイツのデザイン賞で、2017年よりInstitute for Universal Designが主催するデザイン賞「UNIVERSAL DESIGN competition」として新たにスタートしました。

誰もが使いやすいというユニバーサルデザイン面での優れた特徴に加えて、革新性や市場性なども加味して受賞製品が選定されます。審査はユニバーサルデザインの専門家グループと一般消費者100名が行い、それぞれに「UNIVERSAL DESIGN EXPERT」と「UNIVERSAL DESIGN CONSUMER」を選定します。

 

□UNIVERSAL DESIGN competition ウェブサイト

 https://www.universal-design.org/universal-design-competition

 

 

 

 

 

Comments Are Closed!!!