【地方自治体向け】地方創生メディアFledgeは、(社)移住・交流推進機構の特別会員法人になりました。

【地方自治体向け】地方創生メディアFledgeは、(社)移住・交流推進機構の特別会員法人になりました。

8月 28, 19
@Press

no comments

この度、インビジョン株式会社(東京都目黒区、代表:吉田誠吾)は、一般社団法人 移住・交流推進機構(以下、JOIN)(東京都中央区、代表理事:久保征一郎)の特別会員法人となりました。

JOINとは?

JOINは企業と自治体が力を合わせて地方を元気にすることを目的とした組織です。
移住に関するトレンド情報の配信や企業と自治体のコラボレーションの推進といった事業を通じて、都市から地方への移住や都市と農山漁村地域の交流を推進しています。
JOINには、1400以上の自治体と約50の企業が会員として加盟しています。
Webサイト「ニッポン移住交流ナビ」の提供やJOIN 移住・交流&地域おこしフェアの開催、自治体と会員企業の交流会開催を始めとし、移住・交流希望者と自治体、自治体と法人を結びつける手助けとなる様々な活動を行っています。

JOINについて↓
https://www.iju-join.jp/

地方創生メディア「Fledge」とは?

月間14万PVを有する地方創生メディア「Fledge」のミッションは、「地方移住者を増やす」ことです。自治体向けプロモーション動画などの作成、地元企業との連携によるコンテンツ作成などを通して、地方PRを図っていきます。
また、地域おこし協力隊の行政・地域とのミスマッチにも課題感を感じており、今回のJOINとの連携を通じて、地域おこし協力隊市場のミスマッチ解消に切り込んでいきます。

■なぜ、インビジョンが地域おこし協力隊市場に切り込むのか?
制度施行以来、地域おこし協力隊の着任人数は増え、1000以上の自治体で年間5000人余りの方が協力隊として活動しています。退任後の地域定着率は6割である一方、インターネット上には「地域おこし協力隊_失敗」などというネガティヴ記事を見かけることが多いです。
Fledgeではそこの問題に今後切り込んでいき、地域おこし協力隊を地方で働きたい・活動したい人の受け皿になれる仕組みをJOINなど関係各所と協業しながら作っていく次第です。

地方創生メディア「Fledge」↓

働き方メディア Fledge(フレッジ) | 「働き方」をもっと自分らしく : https://fledge.jp/

◇地域プロモーションに困っている自治体さまへ ◇地域おこし協力隊が地域になかなか根付かないなという自治体様へ

地域プロモーションにお困りごとがあれば、面白く解決します。
↓お問い合わせはこちら↓
https://fledge.jp/request/municipality-pr

会社概要
商号  : インビジョン株式会社
代表者 : 吉田 誠吾
所在地 : 〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-3-7 VORT代官山3F
設立  : 2008年7月
事業内容: 採用マーケティング事業・
URL   : http://www.invision-inc.jp/
E-Mail : info@invision-inc.jp
Comments Are Closed!!!