Tweet検索自動化ツール「Remarketter」を提供開始 AIがTwitterのつぶやきをポジティブとネガティブに分類

Tweet検索自動化ツール「Remarketter」を提供開始 AIがTwitterのつぶやきをポジティブとネガティブに分類

2月 24, 21
@Press

no comments

登録したキーワードを含むつぶやきをAIが収集し分類 
ポジティブなつぶやきのみ表示したり、ネガティブなつぶやきをいち早く発見することも可能

株式会社プルーブ(本社:東京都港区南青山、代表取締役:松竹 延浩)は、Twitterの『つぶやき』をポジティブとネガティブに分類するAIツール「Remarketter(リマーケッター)」の提供を開始しましたのでご報告致します。

【URL】 https://remarketter.com/

AIツール「Remarketter(リマーケッター)」

■4つの特徴

1. キーワード登録するだけでRemarketterが『つぶやき』を毎日自動で収集。

2. 収集した『つぶやき』をAIが「ポジティブ」と「ネガティブ」に分類。

3. 分類された『つぶやき』にはツイッターへのリンクが張られているため、いいねや返信、フォローなどがすぐできる。

4. 収集結果が毎日メールで届くので見逃すことがありません。

■背景

ツイッターは日々たくさんの『つぶやき』があり、その中には、「炎上」や「批判」「不満」などがつぶやかれることもあります。

気づかないうちに、根も葉もない『つぶやき』により、自社の製品や自身についての風評被害が発生することもあります。

そういった被害を少しでも減らせるように、そして、お客様への素早いフォローによる「リマーケット(再売)」につなげていただこうと考えリリースいたしました。

風評被害が心配

■利用シーン

1. 自社の商品やサービスを検索ワードへ登録し、商品やサービスに対する顧客の声を聞く。

2. 自分の住んでいる地域名を検索ワードへ登録し、地域に関する情報を収集する。

3. 自社や取引先などの会社名を登録しネガティブな『つぶやき』をいち早く発見し炎上を未然に防ぐ。

4. 「カメラ」や「DIY」など、趣味に対するキーワードを登録し、共通の趣味を持った友達を見つける。

■使い方

1. ツイッターアカウントと連携してRemarketterへ登録。

2. 気になるワードや、自身に関連するワードを登録。

3. 検索キーワードにマッチした『つぶやき』をチェック。

Comments Are Closed!!!