マンション管理アプリ「 app-me! Cloud 」が電子契約「クラウドサイン」とAPI連携

マンション管理アプリ「 app-me! Cloud 」が電子契約「クラウドサイン」とAPI連携

2月 22, 21
共同通信PRワイヤー
,
no comments

㈱ゴールドキーカンパニーリミテッド(本社:名古屋市中区、代表取締役:木全雅仁が運営するクラウド型マンション管理アプリ「app-me! Cloud」は、2021年2月より弁護士ドットコム㈱(本社 東京都港区 、代表取締役:内田陽介の運営するWeb完結型クラウド契約「クラウドサイン」とAPI連携を開始いたします。

契約の電子化によりマンション管理に関わる各種業務 手続きを大幅に効率化。これまで紙ベースで行っていた契約をクラウド上で完結できるため、印刷費・郵送費をはじめとする「費用」や書類管理・郵送にかかる「時間」といった負担の削減を実現します。

⚫ クラウド化でマンション管理に関わる業務を効率化!

クラウドサインは、弁護士監修の電子契約サービスです。

クラウド上で契約締結まで完了でき、契約書の印刷費や郵送費がなくなるだけでなく、書類管理のための保管スペース、契約締結までの時間のロス等、これまでマンション管理でネックとなっていた部分を効率化。app-me! Cloud アプリ上で入居者の解約通知書の締結や、月極駐車場の契約をすることができ 、様々な場面で業務改革が 可能になります。

⚫ 非対面 対応でお客様にも安心を 。

電子化のもうひとつのメリットは、非対面であること。昨今のコロナ禍では 、対面での対応を敬遠してしまうお客様も少なくありません。そうしたお客様でも気兼ねなく、安心して使っていただける、というメリットも。

効率化を図りつつお客様の満足度も上げられる電子化を容易に実現できるapp-me! Cloud が、さらに便利になったことで今まで以上の効果を発揮できるでしょう。

画像1

画像2

Comments Are Closed!!!