ライフログテクノロジー、ヘルスケア アプリ「カロミル」の機能やデータをWeb APIで提供開始

ライフログテクノロジー、ヘルスケア アプリ「カロミル」の機能やデータをWeb APIで提供開始

8月 27, 19
PRTIMES

no comments
ライフログテクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:棚橋繁行、以下ライフログテクノロジー)は、同社が運営するヘルスケア アプリ 「カロミル」の利用者の食事履歴などのライフログデータをWeb APIで簡単にデータ取得できる 「Calomeal Connect」、およびライフログテクノロジーが独自に開発した「画像解析AI」と 「食事メニューデータベース検索」の機能をWeb APIにて法人向けに提供開始することを発表します。

詳細は、下記および https://calomeal.com/api.html をご参照ください。

サービス名1】  Calomeal Connect (カロミル コネクト)

<Calomeal Connectの概要>

  • 「カロミル」利用者の食事履歴や体重などのデータを取得するWeb APIです。
  • 利用者が「カロミル」に記録した食事履歴や体重等のデータをアプリやビジネスに連携できます。
    • 食事内容:食事の日時、食事の内容(品目名と栄養素)
    •  体重、体脂肪率、血糖値、血圧
    • 運動量:歩数の他、記録した運動内容
  • 栄養指導機能をオプションで追加可能です。
  • 「Calomeal Connect」でデータを取得する際には、カロミル利用者の承認が必要です。

<Calomeal Connect 利用例>


【サービス名 2】  画像解析AI

 <画像解析AIの概要>

  • ライフログテクノロジーが独自に開発した「カロミルの画像解析AI」技術をWeb APIで利用できます。
  • 食事の写真から自動的に品目名を判別し、各栄養素を数値化します。
  • 1枚の写真に複数の食品がうつっている場合でも、同時解析が可能です。
  •  画像解析できる対象物は下記の通りです。
    • 食べ物かどうかの判定
    • 食事画像解析(食事品目の識別 + カロリーと6種の栄養情報)
      • 栄養素:カロリー、たんぱく質、脂質、炭水化物、糖質、食物繊維、塩分
      • 一般的な食事メニューの他、大手食品メーカーの商品名や大手コンビニエンスストアの商品名、大手飲食チェーンのメニュー名を識別します。
    • 計測器画像解析(体重計、血圧計、血糖計の測定結果を画像解析) 
      • 計測器の結果スクリーン画像を解析し、計測器の種類と数値の種類を判別
      • 計測器画像解析により、通信接続に対応していない機器でも、写真を撮るだけで簡単に記録することが可能となります。

【サービス名 3】  食事メニューデータベース検索

<食事メニューデータベース検索の概要>

  • 「カロミル」が保有する、食事メニューのデータベース+検索機能をWeb APIで提供します。
  •  ライフログテクノロジーが保有する3万以上の食品名は、一般的な食事メニュー(約4,000)の他、大手食品メーカーの商品名や大手コンビニエンスストアの商品名、大手飲食チェーンのメニュー名などを含みます。(合計約10,000品目)
  • データベースの食品メニューの種類は、新商品などが随時追加され継続的に増加します。

【ライフログテクノロジーの代表取締役 棚橋繁行のコメント】
弊社は「カロミル」を運営する上で、業界トップクラスの高い技術力を維持することを目指し、AIの専門家が率いる画像解析チームは精度を向上させる努力を続けています。弊社の独自技術について、「アプリを連携させたい」「画像解析のAI技術を提供してほしい」といったご要望を多くいただき、これまでは個別に対応してまいりました。2019年7月に資金調達が実現し、これまでの消費者向けの「カロミル」運営に加えて、法人向けの展開を強化しています。その一環として、法人向けのAPI連携について商品化し、料金体系や導入体制を整えました。AIテクノロジーを活用した画像解析や、食事による健康管理機能を加えることで既存のアプリやサービスに付加価値をご提供できると考えております。また、カロミルのデータ連携によって消費者の詳細な食事内容のデータをご提供します。食品の食べ合わせや、バイタルデータや年齢との関連などこれまで市場になかった貴重なデータをビジネスに是非ご活用いただきたいです。

【カロミルについて】

  • 日々の食事や運動の記録・管理がおこなえる、ヘルスケア アプリです。
  • 食品や商品のデータベースの中から手動で検索・選択し、登録した食品の栄養素が自動概算・記録される機能と、ライフログテクノロジーが独自に開発した画像解析AIを用いて、食べ物を写真撮影するだけで栄養素を記録できる機能を実装しています。
  • 2016年のサービス開始以降、日々データが蓄積されAIの精度が向上しています。
  • カロリー、脂質、炭水化物、糖質、食物繊維などの栄養情報を自動解析し、不足している栄養素や、過剰な栄養素などの情報を把握することができます。
  • 体重や運動量の記録もでき、目標達成に役立つ機能も搭載しています。
  • ダイエットや、糖尿病などで食事療法や運動療法などを行っている方に多くご利用いただいています。

【ライフログテクノロジー株式会社について】
 ライフログテクノロジー株式会社は、管理栄養士、エンジニア、データサイエンティスト、人工知能の研究者で構成されたヘルスケア関連のテクノロジー企業です。2016年2月に創業し、東京本社のほか、宮崎、福岡に拠点があります。ヘルスケア アプリ「カロミル」を開発運営しています。大学や企業、医療研究機関などと健康管理や食生活に関する共同研究を行っています。 URL:https://calomeal.com

Comments Are Closed!!!