Razer、マーキュリーホワイト・クォーツピンクの一部商品を国内発売することが決定!

Razer、マーキュリーホワイト・クォーツピンクの一部商品を国内発売することが決定!

11月 19, 20
@Press

no comments

ゲーマー向けライフスタイルにおける世界のリーディングブランドのRazer(TM)(本社:米国 カリフォルニア州およびシンガポール、共同創業者兼CEO:Min-Liang Tan)は下記商品を日本国内で11月27日(金)に発売することを決定いたしました。

・Razer Viper Ultimate Quartz Pink

(読み方:レイザー ヴァイパー アルティメットクォーツピンク、税抜希望小売価格 16,364円)

・Razer Kraken BT Kitty Edition

(読み方:レイザー クラーケン ビーティー キティー エディション、税抜希望小売価格 11,800円)

・Razer Hammerhead True Wireless Mercury White

(読み方:レイザー ハンマーヘッド トゥルーワイヤレス マーキュリーホワイト、税抜希望小売価格 11,800円)

・Razer Seiren Mini Black・Mercury White ・Quartz Pink

(読み方:レイザー セイレンミニ ブラック・マーキュリーホワイト・クォーツピンク、税抜希望小売価格 5,891円)

・Razer Base Station V2 Chroma Black

(読み方:レイザー ベースステーション ヴィーツー クローマ ブラック、税抜希望小売価格 8,164円)

上記の商品はRazer社の国内正規流通代理店MSY株式会社を通じて、全国の家電量販店、PCショップ、オンラインショップ等で販売いたします。

■Razer Viper Ultimateについて

Razer Viper Ultimate クォーツピンク

この度クォーツピンクの新色で登場のViper Ultimateは78gという軽量設計で左右対称、高耐久性で、PCゲーマーはもちろん、テレワークにも最適です。余計なマウスの動きを抑える「PTFE マウスソール」を採用しており、PTFE100%の素材で作ったソールは耐久性が高いうえに摩擦係数が低く、マウスの滑りが良い状態をキープします。接続はUSB端子、または2.4GHz帯ワイヤレスの両方でご利用いただけます。ケーブルはしなやかで断線しづらい「Razer Speedflex ケーブル」を採用しているのも特長です。

マウス本体にはプログラム可能なボタンを8個備え、Razer独自のPCソフト「Razer Synapse 3」から自由にマクロを割り当てられます。同ソフトではマクロやDPIを設定することも可能です。これらマクロやDPIなどを設定したプロファイルはマウス本体に保存できます。また、約1,680万色の光でデバイスを彩るライティングシステム「Razer Chroma」にも対応。スイッチは物理的な接点を持たない光学式の「Razer オプティカルマウススイッチ」を搭載し、耐クリック回数は7,000万回を誇ります。

Viper Ultimateは、革新的な新型トラッキングセンサー「Razer Focus+」オプティカルセンサーを採用しています。「Razer Focus+」は従来のセンサーを大きく上回る20,000DPIの解像度、650IPS(秒速16.51メートル)の対スピード性能を備えるほか、手動キャリブレーションの手間を省く「スマートトラッキング」機能や、ランディング距離とリフトオフ距離を設定して、操作精度を高めることができる「非対称リフトオフ」機能、センサーからPCへのデータ転送を正確な感覚で行いレスポンスとトラッキングの一貫性を向上させる「モーション同期」機能などの新しい機能が採用されています。

軽量設計、左右対称でユーザーを選ばないRazer Viper Ultimateは様々なシーンにおいてご利用いただけます。

Razer Viper Ultimateの詳細については https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-mice/razer-viper-ultimate をご覧ください。

Razer Viper Ultimateの仕様については、下記PDFをご覧ください。

https://www.atpress.ne.jp/releases/235531/att_235531_1.pdf

■Razer Kraken BT Kitty Editionについて

Razer Kraken BT Kitty Edition クォーツピンク

Razerの大人気ヘッドセットKrakenシリーズのネコミミヘッドセットKraken KittyがBluetooth5.0のワイヤレス接続になって登場。モバイルデバイスにおいてより自由な動きが可能になりました。Kraken Kitty BT Kitty Editionは、ネコミミ部分とTHSロゴ部分にカスタマイズ可能なライティングを備え、クリアなサウンドをもたらす40mmドライバーを搭載しています。Razer Chroma RGBアプリで1,680万色とライティングエフェクトのコレクションからヘッドセットを自在にカスタマイズできます。

Kraken BT Kitty Editionは安定したBluetooth5.0ワイヤレス接続を維持しつつ、省電力。ヘッドセットのライティングがオンの場合は最大20時間、オフの場合は最大50時間使用が可能です。また、ゲーミングモードを有効にすると、40msの低レイテンシーの接続が可能になり、ゲームでヘッドセットのワイヤレスパフォーマンスが向上し、音声とビデオのずれを最小限に抑えるため、さらに素早く狙いを定めたり、反応したりすることができます。

また、カスタムチューニングされた40mmドライバークリアで没入感あるサウンドを実現し、クリアな高音域と中音域、そして深みのある重低音域が体感できます。Razer Audioアプリを介してイコライザーやベース音等の微調整も可能です。

Razer Audioアプリ

iOS( https://apps.apple.com/us/app/razer-audio/id1525531841 )

Android( https://play.google.com/store/apps/details?id=com.razer.audiocompanion )

Razer Chroma RGBアプリ

iOS( https://apps.apple.com/us/app/razer-chroma-rgb/id1530584335 )

Android( https://play.google.com/store/apps/details?id=com.razer.rgb )

Razer Kraken BT Kitty Edition – Quartz Pinkの詳細については https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-audio/razer-kraken-bt-kitty-edition をご覧ください 。

■Razer Hammerhead True Wirelessについて

Razer Kraken BT Kitty Edition クォーツピンク

Razerの大人気のワイヤレスイヤフォンがマーキュリーホワイトになりこの度発売いたします。コンパクトで動きやすい、ワイヤレスタイプの高性能イヤフォンのHammerhead True Wirelessは60msと非常に低い入力レイテンシーにより、滑らかな高品質サウンドが体験できます。音声が途切れることなく常に同期されるため、ストレスフリーなゲームプレイと、動画や音楽の没入感あふれる体験が楽しめます。

カスタムチューニングされた13mmドライバーを搭載し、重低音が際立つクリアでバランスの取れたサウンド歯切れの良い高音域・中音域と満足度の高い重低音による上質のリスニング体験をもたらすよう最適化されたダイナミックドライバーを採用しています。

曲の変更、音量調節、通話機能の操作、スマートフォンの音声アシスタントの使用など、タッチインターフェイスからコントロールが可能です。

省電力仕様のBluetoothを採用し、充電ケースを備え、最大15時間の使用が可能です。前回ペアリングしたデバイスに自動的に接続するため、再度設定を操作なく簡単に使用できます。

耐水性のため、お気に入りの曲でワークアウトしたり、屋外でのアクティビティにも自由に使用したりすることができます。また、シリコン製イヤフォンパッドが付属しており、より快適な使用感が得られます。

また、Hammerhead True Wirelessアプリを介してイコライザーやベース音等の微調整も可能です。

Razer Hammerhead True Wirelessアプリ

iOS( https://apps.apple.com/jp/app/razer-hammerhead-true-wireless/id1483713159 )

Android( https://play.google.com/store/apps/details?id=com.razer.audio.hammerheadtw )

Razer Hammerhead True Wireless Mercury Whiteの詳細については https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-audio/razer-hammerhead-true-wireless-earbuds をご覧ください。

Razer Kraken BT Kitty Edition – Quartz Pink およびRazer Hammerhead True Wireless Mercury Whiteの仕様については下記PDFをご覧ください。

https://www.atpress.ne.jp/releases/235531/att_235531_2.pdf

■Razer Seiren Miniについて

(Razer Seiren Mini 左から: ブラック・マーキュリーホワイト・クォーツピンク)

Seiren Miniはかわいい設計とはうらはらに、プロレベルの音質をお届けする、小スペースの環境や外出先での会議や配信向けにクリアな音質を実現する超コンパクトなマイクです。

超コンパクトなこのコンデンサーマイクは、スーパーカーディオイド集音パターンや14mmコンデンサーカプセル、フラットな周波数特性を備えており、シャープな高音と豊かな重低音により最高の明瞭さで声を届けます。頑丈なベース上に配備されたマイクは、声を拾うのに最適なスイートスポットに角度調節できます。さらにマイクを取り外してネジ径5/8インチのブームマイクやマイクスタンドに取り付けることも可能です。また、内蔵式ショックマウントが振動を吸収して突発的なノイズを防ぎます。

Seiren MiniはUSBポートに接続するだけで直ぐ利用が可能です。カラーもブラックをはじめ、マーキュリーホワイト、クォーツピンクの3色展開です。

Razer Seiren Miniの詳細については https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-broadcaster/razer-seiren-mini をご覧ください。

■Razer Base Station V2 Chromaについて

Razer Base Station V2 Chroma

Base Station V2 Chromaはゲーミングアイテムや周辺機器を接続できる、デスク環境に必須のアイテムです。Razer Chroma RGB対応USBハブはヘッドセットスタンドでありながら、7.1サラウンドサウンドをサポートする3.5mm複合ポートも新しく追加されています。

高さを長くしたスマートで金属製のデザインのため、大きなヘッドセットをかけてことができ、安定感のあるベースです。

またRazer製品の設定をカスタマイズできる独自のソフトウェアRazer Synapse 3を介して1,680万色とエフェクトのコレクションから選択してカスタマイズしたり、セットアップした環境を同期して100以上の対応ゲームでのプレイ時に反応するダイナミックなライティングエフェクトも体験できます。

Razer Base Station V2 Chromaの詳細について https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-accessories/razer-base-station-v2-chroma をご覧ください。

Razer Seiren MiniおよびRazer Base Station V2 Chromaの仕様については下記PDFをご覧ください。

https://www.atpress.ne.jp/releases/235531/att_235531_3.pdf

■Razerについて

Razer(TM)はゲーマー向けライフスタイルにおける世界のリーディングブランドです。Razerのトリプルヘッド・スネーク(THS)の商標は世界中のゲーミングおよびeスポーツコミュニティで最も認知されたロゴのひとつです。すべての大陸にファン層を持つRazer社はハードウェアやソフトウェア、サービスなどを基幹とする世界で最も大きなゲーマー向けエコシステムを独自に設計・構築しています。Razerは高性能ゲーミング周辺機器やBladeゲーミングノートPCなど、数々の受賞歴を誇るハードウェアを多数提供しています。

さらにRazer Synapse(IoTプラットフォーム)やRazer Chroma(独自のRGBライティングテクノロジーシステム)、Razer Cortex(ゲームオプティマイザーおよびランチャー)をはじめとするRazerのソフトウェアプラットフォームは1億人以上のユーザーが利用しています。Razerの展開するサービスでは、世界最大規模のゲーマー向け仮想クレジットサービスRazer Goldがあり、また、Razer Fintechは、東南アジア最大規模のオンライン・オフラインデジタルペイメントネットワークです。2005年に創立されたRazerは現在、アーバイン(カリフォルニア州)とシンガポールの両方に本拠地を置き、世界17ヵ所にオフィスがあり、米国、ヨーロッパ、中国でトップゲーミングブランドとして認知されています。また、同社は香港株式市場に上場しています(銘柄コード:1337)。詳細は、 http://www.razer.com/about-razer をご覧ください。

<Razer社公式リンク>

Razer日本公式サイト    : https://www.razer.com/jp-jp/

RazerJP Twitter アカウント: https://www.twitter.com/razerjp

* (C) 2020 Razer Inc. All rights reserved.

* 仕様、および、デザインは予告なしに変更される場合があります。

* 本リリースに掲載した写真は実際の製品とは多少異なる場合があります。

* その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

Razer – For Gamers. By Gamers.(TM)

# # #

Comments Are Closed!!!