「デジタルドキュメント 2020 ウェビナー」 スポンサー募集のご案内

「デジタルドキュメント 2020 ウェビナー」 スポンサー募集のご案内

9月 17, 20
@Press

no comments

11月に開催するウェビナーのスポンサーを募集致します。


logo
logo

「デジタルドキュメント 2020 ウェビナー」 スポンサー募集のご案内

 日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)は、2020年11月12日(木)~30日(月)に「デジタルドキュメント2020 ウェビナー」を開催致します。
新型コロナウィルスの影響で、これまで通りの情報発信が困難な状況のなか、オンラインによるイベントが注目されています。
是非、この機会に全国ベースでの情報発信をご検討下さい。

電帳法対応、働き方改革、クラウドによる情報管理、コンプライアンス、DX(デジタル・トランスフォーメーション)などのソリューションをお持ちのベンダー様からウェビナーのスポンサーを募集いたします。
30分のスポンサー枠で、自社製品のPR、事例発表などを行うことができます。
JIIMA理事長による基調講演や、国税庁、総務省、内閣府などによる特別講演も予定しております。
ご参加の際には事前に収録した動画をご用意頂きます。
JIIMAにて動画作成を支援するプランもご用意しております。

デジタルファースト時代の情報マネジメント

 政府は本年を「デジタル元年」と位置づけており、益々デジタル化、オンライン化が加速すると期待されます。
本年4月より大法人における税の電子申告や一部の人事・労務手続きの電子申請が義務化されましたが、その後も個人向けおよび法人向けのワンストップ・サービスを始めとして、様々な施策がデジタル・ガバメント実行計画で示されています。
このような環境の変化を踏まえ、公益社団法人日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)では「デジタルファースト時代の情報マネジメント」をテーマとして、セミナーや展示会で文書情報マネジメントの進化した姿を訴求してまいります。
デジタルドキュメント2020 ウェビナーでは、電帳法対応、働き方改革、クラウドによる情報管理、コンプライアンス、DX(デジタル・トランスフォーメーション)などのソリューションをお持ちのベンダー様からスポンサーを募集いたします。
皆様におかれましては、この機会を有効に活用され営業拡大に繋げていただくことを希望いたします。

公益社団法人日本文書情報マネジメント協会
理事長 勝丸 泰志

デジタルドキュメント2020 ウェビナー 開催概要

デジタルドキュメント2020 ウェビナー
デジタルファースト時代の情報マネジメント
~企業変革の切り札!電帳法対応、働き方改革、DX~

開催日程:11月12日(木)~11月30日(月)

開催方式:オンライン

【スポンサーメニュー】
・30分のスポンサー枠での自社製品PR、事例発表(事前収録動画配信)
・来場者向けダウンロード資料の掲載

JIIMA会員価格:¥300,000(税別)
一般価格:¥400,000(税別)

※動画作成支援やバナー広告出稿などのオプションもございます。
 詳しくは協会webサイトにてご確認下さい。

主催:公益社団法人日本文書情報マネジメント協会

Comments Are Closed!!!