BULOVA(ブローバ)から人気復刻モデル「オーシャノグラファー”デビルダイバー”」の小ぶりな新サイズがヨーロッパ・日本地域限定で登場

BULOVA(ブローバ)から人気復刻モデル「オーシャノグラファー”デビルダイバー”」の小ぶりな新サイズがヨーロッパ・日本地域限定で登場

6月 12, 20
@Press

no comments

1875年にアメリカで誕生した時計ブランド BULOVA(ブローバ)は、復刻コレクション Archives Series/アーカイブス シリーズの人気モデル、「Archives Series Oceanographer “Devil Diver”/オーシャノグラファー “デビルダイバー”」を小ぶりにした新作モデルを発売します。

BULOVA(ブローバ)

アーカイブス シリーズ オーシャノグラファー “デビルダイバー”

■発売日:6月20日(土)

■価格 :小売価格 84,000円+税

■取扱店:百貨店内時計売り場、時計専門店等

96B343 ブラックダイヤル&レッドベゼル

2018年11月の販売開始以来、大人気のOceanographer “Devil Diver”の復刻版から、従来の復刻版よりケース径を3mm小さくし、より腕にフィットする41mmのモデルを発売します。新サイズはヨーロッパ・日本地域限定発売です。

1970年代、水中時計は300フィート(約90m)防水が一般的でした。米軍に防水性が高く、高精度な時計を供給していたブローバは、ダイビング用にデザインした666ft(約200m)の防水性を達成した Oceanographer/“オーシャノグラファー”を発表しました。防水性を通常のM表記ではなくその水深数「666」を文字盤に刻みました。「666」という数字は聖書の黙示録で「獣の数字」と呼ばれ不吉な数字を意味することから、この時計は“Devil Diver”/“デビルダイバー”の愛称で呼ばれるようになりました。“デビルダイバー”の愛称の由来となった666ft(約200m)の表記や、立体インデックス、時分針などの特徴的なデザインを忠実に復刻し、また、サイズは当時のオリジナルにより近いケースサイズで登場です。オーソドックスなブラック文字盤にレッドベゼル、ブラックべゼルの2モデル展開です。

【商品スペック】

品番    :96B343

本体価格  :¥84,000

ムーブメント:自動巻き、日付

ケース径  :41.0mm

ケース厚  :14.6mm

ケース素材 :ステンレススチール

防水性   :20気圧

発売予定  :2020年6月20日

96B344 ブラックダイヤル&ベゼル

品番    :96B344

本体価格  :¥84,000

ムーブメント:自動巻き、日付

ケース径  :41.0mm

ケース厚  :14.6mm

ケース素材 :ステンレススチール

防水性   :20気圧

発売予定  :2020年6月20日

■BULOVAについて

1875年にJoseph Bulovaが設立したBULOVAは、数々の「世界初」を生み出してきました。ニューヨークに本社を置き、8ヵ国にインターナショナルオフィスを構え、世界65の国と地域で販売を展開するBULOVA。140年以上前に創業者がインスピレーションを得たクラフトマンシップ(職人技)、イノベーション(革新)、テクノロジー(技術)という企業理念を今も大切に守り続けております。これまでの伝統を守りつつ、独特のデザイン、高性能テクノロジー、優れた品質を合わせ持った魅力的な時計を世界中へ届け、これからも輝かしい歴史を創り続けます。

BULOVAオフィシャルサイト: https://bulova.jp/

※本リリースの内容は発表日時点の情報です。商品のデザイン及び価格、発売日、スペックなどは、一部変更になる場合があります。

<一般のお客様のお問い合わせ先>

●ブローバ相談室

TEL :0570-03-1390

受付:9:30~17:30(祝日を除く月~金)

Comments Are Closed!!!