消臭機能で室内干し臭の原因菌を抑える“真上まで向く消臭・省エネサーキュレーター”を2020年5月下旬より発売!

消臭機能で室内干し臭の原因菌を抑える“真上まで向く消臭・省エネサーキュレーター”を2020年5月下旬より発売!

5月 28, 20
@Press

no comments

家電製品の開発・輸入・販売を手掛けるユアサプライムス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:安藤 浩)は、消臭機能をプラスした「真上まで向くスタンドタイプのサーキュレーター」を2020年5月下旬より、全国のホームセンター、家電量販店他、ユアサプライムスが運営するインターネット家電通販サイト「ユアサプライムス.com( https://www.yuasa-p.com )」等にて販売します。

消臭DC サーキュレーター YCL-DJ189BFR(W)

サーキュレーターは、洗濯物の部屋干し時短に使える家電として、またエアコンと同時に使用することで省エネになる、天井付近にたまりがちな暖気の拡散や、調理後のにおいの換気など、一年中使える家電として注目を集めています。

この度当社は、ゲリラ豪雨や共働き環境などによって増える部屋干し需要について検討を重ねた結果、近年特に力を入れている消臭機能製品にサーキュレーターの利点をプラスした、消臭機能付きスタンドタイプのコンパクトサーキュレーターを商品化しました。

■製品ポイント

1.洗濯物を長時間干していると発生する「モラクセラ菌」を減少させる消臭機能「ionissimo(R)」を搭載。

2.上向き約90度まで首を振る立体首振りで、部屋干し時短や換気用途に優れている。

3.超強風の「3分間ターボ風」モードを搭載。一気に強い風で空気循環した後、自動でターボ運転前の風量に戻る便利な機能付き。

4.「快適入タイマー」で運転開始時の風量・首振りをお好みでセットできる、併用可能な「切タイマー・入タイマー」機能付き。

5.面倒な組立が要らない「組立不要の完成品」。

6.DCモーターを搭載し省エネと静音性に優れている。

7.冷房との併用の際に寒すぎない、微風の風量も作れる12段階まで調整可能な風量設定。

(1)消臭デバイス搭載で洗濯物の部屋干しが快適になる

水分や皮脂汚れ、洗剤の残りかすなどをエサに増殖し、ニオイの原因と言われる「モラクセラ菌」は気温が20~25℃のこの時期に特に繁殖しやすく、洗濯物以外にもソファやクッション・衣類など、汗のついた布製品などもニオイ菌の繁殖場所になります。

洗濯物は風が抜けるように下方向から風を当てると水分が早く蒸発することにより洗濯物が早く乾くため、洗濯物の雑菌の繁殖を防ぎ、ニオイ菌の発生を抑えることができます。

今回発売のサーキュレーターは、デバイス実験で消臭機能非搭載サーキュレーターとの比較でモラクセラ菌が2時間後にはほぼ検知できなくなる、高性能消臭デバイスである村田製作所のionissimo(R)※を搭載しました。このため、早く乾く上に消臭もできるのです。

また、静音性に優れたDCモーターを搭載し、日中人のいる時間でも音の気になる時間帯でも快適に部屋干しができるようになりました。急な天候の変化を気にせず、時間を選ばず短時間で洗濯物を片付けられるうえ、よりニオイ対策ができるようになりました。

※この製品のionissimo(R)には村田製作所の高電圧回路技術、オゾナイザ技術を採用しております。

高電圧を発生させ、放電をコントロールすることで、空気中のニオイ成分やアレル物質を軽減する効果があります。

(2)「真上向き首振り」で空気循環をして冷房の体感温度を下げる

直進性の高い風を作り出せる厚みのあるガードと、真上まで向く上下首振りで部屋の空気を循環させることにより、空気の溜まる死角を減らし効率的に空気循環ができます。

夏場はエアコンとサーキュレーターを一緒に使うことが、より涼しい環境づくりと電気代を抑えるポイントです。

<サーキュレーターで夏場の電気代を抑えられる>

エアコンで冷やした空気をサーキュレーターでかくはんして身体に当てると体感温度が下がり、同じ設定温度でも涼しく感じることができます。エアコンとサーキュレーターを一緒に使えば、普段のエアコンの設定温度を上げることができ、電気代を節約することができます。

エアコンの温度設定を1度上げると電気代は約10%の節約になるといわれているので、17畳対応クラス(冷房時消費電力1000W)のエアコンを1日8時間1ヵ月使った場合650円前後の節約。今回発売のサーキュレーターの消費電力はわずか33Wで1日8時間使用でも1か月の電気代はわずか214円。エアコンと併用しても電気代はひと月400円以上も節約できることになります。

※電気料金単価を1kWhあたり27円で計算

(3)よりコンパクトに、省エネに

2019年発売の同系列サーキュレーターYCL-231AFRと比較し、羽根の直径を18cmにして小型化することで、コンパクトに立体首振りすることが可能になりました。

またDCモーターを搭載することで風量をきめ細かく12段階に調節できるうえ消費電力を抑え、一般的なACモーター搭載の扇風機に比べ電気代を節約することが可能になりました。

■スタンドタイプ消臭DC サーキュレーター

商品型番      :YCL-DJ189BFR(W)

JANコード     :4979966488718

色         :ホワイト

サイズ       :約W29×D23.5×H62.5(80)cm

重量        :約3.8kg

電源コード長    :約1.6m

羽根径       :18cm

消費電力(50Hz/60Hz):33/33W

風量切替      :12段階+ターボ

首振        :自動左右、自動上下(上約90度)

切タイマー     :1,2,3,4,5,6,7,8時間

入タイマー     :快適入タイマー1,2,3,4,5,6,7,8時間

切り忘れ防止自動OFF:8時間

その他機能     :リモコン付き

生産国       :中国

価格        :14,080円(税込)

【販売店】

インターネット家電ショッピングサイト、全国のホームセンター

当社ネットショップ「ユアサプライムス.com( https://www.yuasa-p.com )」他

【会社概要】

会社名 : ユアサプライムス株式会社

設立  : 1978年(昭和53年)

代表者 : 代表取締役社長 安藤 浩

所在地 : 東京都中央区日本橋富沢町9-8

TEL   : 03-5695-1503

FAX   : 03-5695-1519

URL   : http://www.yuasa-p.co.jp/

事業内容: 冷暖房機器、電機製品、住宅関連商品などの卸売

Comments Are Closed!!!