アシロボ「国内初の地方創生型RPA」で株式会社SUPER FUTUREと提携

アシロボ「国内初の地方創生型RPA」で株式会社SUPER FUTUREと提携

5月 25, 20
@Press
no comments

中小企業にも導入できる次世代型RPA「アシロボ」を提供するディヴォートソリューション株式会社(東京都港区南青山、代表取締役:洞本 昌明)は、株式会社SUPER FUTURE(新潟県中央区、代表取締役:佐藤 俊輔)と国内初となる地方創生型RPA製品【ニイガタアシロボ】のOEM契約を締結しました。今回の提携を通じて、2020年5月25日より株式会社SUPER FUTUREにて新潟県内企業を中心にニイガタアシロボの取扱いを開始します。

本取り組みは、新潟県内に拠点を置く有力企業の代表者4名が、地方企業の課題を危惧し「未来予測は残酷。じゃあ未来を構想しようじゃないか。」とDX(デジタルトランスフォーメーション)化を推進する法人を新設し、地域密着型で地方創生に寄与する事を目指しています。

■地方企業の課題

(1)デジタル技術の進化が既存ビジネスを創造的に破壊する。

(2)人口減、優秀人材の流出。

(3)地方中小企業の厳しい現状(働き方改革・増税)

ニイガタアシロボ メカレルヒさん

新潟県内で著名なレルヒさん

コラボキャラクター メカレルヒさん

《ニイガタアシロボ通常提供価格(税抜)》

月額5万円/1契約(2ライセンス:PC2台分)初期費用 20万円

ニイガタアシロボ製品サイト: https://n-assirobo.com/

■株式会社SUPER FUTURE 代表取締役 佐藤 俊輔は、次のように述べています。

「技術の革新的な進化は、既存ビジネスを「創造的」に破壊していきます。特に地方では若者離れなど数多の課題を抱えている中、発現したコロナ禍。この混沌とした世の中で、私たちは国内初となる地方創生型RPAにて地域密着型ならではの革新的なサービスを展開し、「クリエイティブ」で愉快な世の中を創造します。地方をもっと面白く。それが私たちの最大の使命です。」

■ディヴォートソリューション株式会社 代表取締役 洞本 昌明は、次のように述べています。

「地方創生の難題を抱える中、コロナ禍が追い打ちを掛けた状況下で、地元有力企業の代表4名が集結しDX化に取り組まれる様は、非常に積極的且つ現実的な有効策だと感じています。アシロボOEMシリーズ初となる地域密着型モデルの誕生により、中小企業を基軸とした地方創生のフラッグシップとなれるよう両社で手を取り合い精進して参ります。」

■RPAとは

RPAとは、ロボティック・プロセス・オートメーション(Robotic Process Automation[=ロボットが手順を自動化する])の略称で、ルールと手順が存在する単純パソコン作業を自動化/半自動化する働き方改革向けソフトです。

■アシロボとは

中小企業や大企業の部署単位向けに開発し、低価格×簡単操作を可能にした官公庁~中小企業まで企業規模に関わらず採用される次世代型RPA製品。経理部、人事部、総務部、法務部、営業、営業事務など、主にバックヤード部門での活躍が期待されます。※製品サイト https://assirobo.com/

【株式会社SUPER FUTURE】

本社所在地: 新潟県新潟市中央区竜が島1丁目4番4号

代表取締役: 佐藤 俊輔

URL    : https://superfuture.co.jp

事業内容 : ICT技術を用いた、“ヒト”問題を解決する革新的サービスの開発と販売

【ディヴォートソリューション株式会社】

本社所在地: 東京都港区南青山2-12-15 南青山二丁目ビル5F

代表取締役: 洞本 昌明

URL    : https://assirobo.com/

事業内容 : 働き方改革向けツール(アシロボRPA、アシロボAI-OCR)の提供

Comments Are Closed!!!