【YouTube対応】コロナの影響?社長から2600万円を請求された美女タレント!

【YouTube対応】コロナの影響?社長から2600万円を請求された美女タレント!

4月 20, 20
@Press

no comments

芸能事務所を辞めるときのトラブルも、労働組合が力になれる可能性があります

【オンライン型労働組合】「みんなのユニオン」は、全国どこからでもスマホだけで加入でき、加入脱退も自由です。組合費も完全無料で、組合員に代わり、職場に職場改善を要求する通知を送る活動をしています。
今回は、美人タレントからのお悩みを聞き取り、事務所へと通知をしたためご報告します。

芸能事務所の社長に2600万円を請求された!?

世界中で猛威を振るっている新型コロナウィルスは、経済に大きな影響を与え、多くの働く人から職を奪ったり、不安を与えたりしています。

そのコロナウィルスは芸能界でも広まり、感染した芸能人が続々とテレビで報道されています。

中には、志村けんさんのような大御所芸能人が亡くなる報道も流れ、胸が痛みますね。

そんな芸能界から今回、「みんなのユニオン」に寄せられたのは

「事務所から独立しようとしたら、社長に『2600万円払え』と言われた」

というタレントのAさん(仮名)からのお悩みでした。

Aさんは多くのSNSを使っていましたが、社長に独立したい旨を伝えたところ

「事務所をやめるんだったらアカウントを買い取れ」

と言われ、2600万円の請求を受けている状態です。

そもそも芸能事務所と芸能人の契約形態とは?

そもそも芸能人関連で問題になりやすいのが、事務所との契約形態。

主な契約形態は以下の通りです。

・雇用契約……事業または事業所に使用される者で、賃金を支払われる者

・フリーランス……事務所に所属していない者

また、事務所との契約時の年齢が低いほど雇用契約になりやすく、また、大物芸能人になると仕事を選べるため、雇用契約になりづらいと考えられています。

このように、雇用契約なのかフリーランス契約なのかはっきりしない場合や、事務所に入所するときには事務所の立場のほうが強く、知らないうちに芸能人が著しく不利な契約を結ばされてしまう場合もあります。

ですので、たびたび芸能人と芸能事務所のトラブルが発生しています。

芸能事務所からの独立のトラブルだけでなく、その後、独立した芸能人をテレビなどに出演させないために、元の事務所がテレビ局などに圧力をかけることもトラブルの判例としてあります。

例えば、2016年に起きたSMAPの解散騒動で、ジャニーズ事務所がテレビ局に圧力をかけたという話もありました。(ジャニーズ事務所はその話を否定しています)

芸能事務所と芸能人との間で発生するトラブルは、数多くあります。

そして、今回寄せられたAさんの悩みは、芸能事務所の社長に金銭を請求されているというものでした。

ユニオンメンバーがAさんの悩みをYouTubeで生電話聞き取り!

Aさんの許可をいただき、弁護士資格を持っているユニオンメンバーの岡野武志がAさんからYouTube上で悩みを聞き取りました。

そのお悩みが、以下のものです。

・AさんのSNS活動は、10年以上前からプライベートで開設・運用していたアカウントを使ったもので、事務所からの継続的なサポートはなかった
・それなのに、事務所に収益をとられるのは割に合わないと思い、事務所から独立したい旨を社長に伝えた
・すると、社長は「事務所を辞めるのならアカウントを買い取れ」と2600万円を請求してきた
・金額でもめているため、まだ辞められていない状態

Aさんの他にも、事務所を辞めたいと思っている方がいますが、その方もお金の件で揉めているそうです。

事務所としては売れっ子タレントは手放したくないと思いますが、Aさんのケースを見ると過大な請求だといえるでしょう。

そのため、みんなのユニオンは、Aさんが所属する事務所に不当請求をやめる旨の通知書を送りました。

YouTubeでユニオンの活動を配信!

「みんなのユニオン」は、会社に調査と是正を要求するだけでなく、その活動をYouTube動画で世間に広めています。

その目的は2つあります。

①会社で働く方が受けた待遇等を社会に問題提起する
②同じような悩みを持つ人に解決のきっかけを伝える

芸能事務所に所属している方で、「独立したくてもできない」、「お金の問題で揉めている」という方のお力になれるかもしれません。

今回の通知についてYouTubeで解説した動画がこちらです。
「みんなのユニオン」がどのような活動をしているかをお伝えできると思いますので、ぜひご覧ください。

1度きりでは終わらない「みんなのユニオン」

Aさんのケースですと、通知書を送ったあとも改善がみられない場合、もう一度Aさんの電話受付を行い世間と情報を共有しようと考えています。

「みんなのユニオン」には、職場環境の悩みが多く寄せられていますので、一人ひとりのお力になれるように今後も日々活動していきます。

また、YouTubeでも寄せられた悩みや法的問題を随時配信していく予定ですので、ご自分の職場環境が違法でないか、ご確認ください。

「みんなのユニオン」はみんなのために

職場で受けた不当請求や恐喝などは、誰に相談していいか分からないですよね。
だからといって、自分1人だけが声を上げるのも難しいです。
そういう方のために「みんなのユニオン」はあります。

「みんなのユニオン」は

・組合費が永年無料
・通知書はユニオン名義で送付

となっています。

また、活動の参加義務はなく、加入脱退も自由です。

職場環境の改善を望む方や同じような悩みをお持ちの方は、ぜひ「みんなのユニオン」にご加入ください。
早期に通知書を依頼して、辛い職場環境の改善を目指しましょう!

お問い合わせ

【みんなのユニオン】
・組合費永年無料
・47都道府県どこからでも加入可能
・加入はオンラインでのご記入だけ(3分程度)
・脱退自由
・組合の手伝い義務など、あらゆる負担なし

ホームページ:https://uaas.jp/
メールアドレス:info@uaas.jp
電話番号:050-3184-3552
(24時間365日受付:※休日夜間は受付専用となります)
担当者:石川

Comments Are Closed!!!