ハイセンスジャパン、4K対応液晶テレビ「F60E」、フルハイビジョン/ハイビジョン液晶テレビ「H30E」を発売

ハイセンスジャパン、4K対応液晶テレビ「F60E」、フルハイビジョン/ハイビジョン液晶テレビ「H30E」を発売

8月 19, 19
@Press

no comments

総合家電メーカー、ハイセンスジャパン株式会社(所在地:神奈川県川崎市、代表取締役社長:李 文麗)は、4K対応液晶テレビ「F60E」シリーズ、フルハイビジョン/ハイビジョン液晶テレビ「H30E」シリーズを発売します。

4K対応液晶テレビ「50F60E」、フルハイビジョン液晶テレビ「40H30E」

「F60E」商品詳細: https://www.hisense.co.jp/tvs/4k_smart/f60e/

「H30E」商品詳細: https://www.hisense.co.jp/tvs/led/h30e/

■商品概要

<4K対応液晶テレビ「F60E」シリーズ>

【50F60E】

商品名     :4K対応液晶テレビ

サイズ     :50v型

本体希望小売価格:オープン価格

市場予想価格  :50,000円前後(税別)

発売予定日   :2019年9月上旬

【43F60E】

商品名     :4K対応液晶テレビ

サイズ     :43v型

本体希望小売価格:オープン価格

市場予想価格  :45,000円前後(税別)

発売予定日   :2019年9月上旬

<フルハイビジョン/ハイビジョン液晶テレビ「H30E」シリーズ>

【40H30E】

商品名     :フルハイビジョン液晶テレビ

サイズ     :40v型

本体希望小売価格:オープン価格

市場予想価格  :40,000円前後(税別)

発売予定日   :2019年8月下旬

【32H30E】

商品名     :ハイビジョン液晶テレビ

サイズ     :32v型

本体希望小売価格:オープン価格

市場予想価格  :30,000円前後(税別)

発売予定日   :2019年9月上旬

■商品特徴

<4K対応液晶テレビ F60Eシリーズ>

【50F60E】【43F60E】

1.高画質・高音質

(1) 4K対応

フルハイビジョンの4倍きめ細やかな表現ができる3840×2160画素/829万画素の4Kパネルを採用しています。大画面でも高精細な映像が楽しめます。地デジなどフルハイビジョンのソースも4K解像度にアップコンバートし、普段の放送映像もより美しくご覧いただけます。

(2) HDR・HLG対応

HDR10規格や、4K衛星放送に採用されているHLG規格にも対応しています。明暗部の輝度情報をより豊かに表現します。

(3) 直下型LEDバックライト

画面が均一に明るく、明暗部の色ムラが少ない直下型バックライトを採用しています。豊かな発色で鮮やかな映像を再現します。

(4) VAパネル

高いコントラストを再現するVAパネルを採用しています。美しい黒の再現幅が広がり、映像全体を深く豊かに美しく描写します。

(5) ドルビーオーディオ

最大7.1ディスクリートチャンネルの高品位サラウンドサウンド「ドルビーオーディオ」を搭載しています。奥行と力強さのあるサウンドを実現します。

2.便利機能

(1) 3波Wチューナー

番組視聴中に地上デジタル放送やBS・110°CSの裏番組を同時に録画することができます。

※ 2番組同時録画はできません。

(2) 外付けHDD録画

市販のHDDを接続して簡単に番組の録画が可能です。

(3) HDMI入力端子

HDMI入力端子を4つ搭載しています。レコーダー、ゲーム機、ネット動画端末などが接続できます。

3.3年保証

メーカー3年保証なので、長期にわたり安心して製品をお使い頂けます。

「F60E」商品詳細: https://www.hisense.co.jp/tvs/4k_smart/f60e/

<フルハイビジョン/ハイビジョン液晶テレビ H30Eシリーズ>

【40H30E】【32H30E】

1.高画質・高音質

(1) フルハイビジョン/ハイビジョン

40H30Eはフルハイビジョン、32H30Eはハイビジョン放送の映像を忠実に再現します。

(2) 直下型LEDバックライト

画面が均一に明るく、明暗部の色ムラが少ない直下型バックライトを採用しています。豊かな発色で鮮やかな映像を再現します。

(3) VAパネル

高いコントラストを再現するVAパネルを採用しています。美しい黒の再現幅が広がり、映像全体を深く豊かに美しく描写します。

(4) スーパーバス

低音域のデータ補完をすることで、薄型テレビでも臨場感豊かな音を楽しむことができます。

2.便利機能

(1) 3波Wチューナー

番組視聴中に地上デジタル放送やBS・110°CSの裏番組を同時に録画することができます。

※ 2番組同時録画はできません。

(2) 外付けHDD録画

市販のHDDを接続して簡単に番組を録画可能です。

(3) かんたん便利な多機能リモコン(EN3Z39H)付属

録画や録画番組検索、録画容量の残量チェック、録画再生中の「10秒バック」「30秒スキップ」などがリモコンで簡単に操作できます。

3.3年保証

メーカー3年保証なので、長期にわたり安心して製品をお使い頂けます。

「H30E」商品詳細: https://www.hisense.co.jp/tvs/led/h30e/

■商品仕様

<4K対応液晶テレビ「F60E」シリーズ>

【50F60E】

サイズ      :50v型

画素数      :3840×2160

音声最大出力   :10W+10W

消費電力     :125W

本体寸法W×H×D※:112.7×71.6×24.0cm

本体重量※    :12.0kg

【43F60E】

サイズ      :43v型

画素数      :3840×2160

音声最大出力   :7W+7W

消費電力     :100W

本体寸法W×H×D※:97.0×61.8×20.2cm

本体重量※    :8.3kg

<フルハイビジョン/ハイビジョン液晶テレビ「H30E」シリーズ>

【40H30E】

サイズ      :40v型

画素数      :1920×1080

音声最大出力   :7W+7W

消費電力     :60W

本体寸法W×H×D※:90.4×56.9×20.4cm

本体重量※    :5.9kg

【32H30E】

サイズ      :32v型

画素数      :1366×768

音声最大出力   :6W+6W

消費電力     :40W

本体寸法W×H×D※:73.0×47.9×19.3cm

本体重量※    :4.0kg

※ スタンド含む

詳細は添付PDFをご参照ください

https://www.atpress.ne.jp/releases/191115/att_191115_1.pdf

■ハイセンスグループについて

ハイセンスグループは、1969年に中国青島に設立され、今年2019年に50周年を迎えます。現在従業員は全世界に80,000人以上、2018年度の売り上げは2.1兆円(海外売上56億ドル)、テレビの出荷台数においては中国市場でシェアNo.1を誇っています。経営理念は『最高の技術、最高の品質、最高のサービスをもってグローバルブランドを創造する』であり、高い研究開発力と優秀なグローバル経営マネジメントを基礎に、最新の通信技術と人工知能システム、デジタルマルチメディア技術および家電、通信、不動産などの分野を網羅した多角化経営を確立し、世界の約130の国と地域でハイセンス製品が選ばれています。ハイセンスは世界中のスポーツを幅広くスポンサードし応援しています。2018年FIFAワールドカップ・ロシア大会と2017年FIFAコンフェデレーションズカップの公式スポンサーをはじめ、テニス、ラグビー、F-1などこれまでにも様々なスポーツをサポートしてまいりました。現在は、2020年のUEFA EURO 2020(サッカー・ヨーロッパ選手権)の公式パートナーも務めております。ハイセンスはこれからもお客様のために、“暮らしの楽しさ”、“心の豊かさ”をお届けできるように取り組んでまいります。

■会社概要

社名  : ハイセンスジャパン株式会社

本社  : 神奈川県川崎市幸区鹿島田1-1-2

      新川崎三井ビルディングウエストタワー19階

設立日 : 2010年11月4日

代表者 : 代表取締役社長 李 文麗

事業内容: 家電の輸入・販売等

URL   : https://www.hisense.co.jp/

Comments Are Closed!!!