「懐かしいレトロデザインとアナログ音質にこだわる」SANSUI 真空管ハイブリッドアンプ搭載CDステレオ2機種を発売。

「懐かしいレトロデザインとアナログ音質にこだわる」SANSUI 真空管ハイブリッドアンプ搭載CDステレオ2機種を発売。

8月 14, 19
@Press

no comments

株式会社ドウシシャ(本社:大阪市中央区/代表取締役社長:野村 正幸)は、「真空管ハイブリッドアンプ*1」と「W-RPM(和紙相対抄紙)スピーカー*2」搭載のBluetooth(R)対応CDステレオシステム2機種を2019年8月に発売します。

■Bluetooth(R)機能搭載CDステレオシステム SMC-500BT

SMC-500BT 全体画像

70年代のステレオレシーバーを彷彿させるデザイン。シャーシ全体を包み込む硬質MDF木製キャビネットを採用し不要な共振を抑えると共に、フォノ専用端子を装備し、また真空管ハイブリッドアンプとW-RPMスピーカーを搭載する事によりワンクラス上の音質を実現しました。

【製品特徴】

Bluetooth(R)接続機能、CD再生、USBメモリーによるMP3/WMA再生、FMワイドバンドチューナーなど多彩な機能を搭載しています。

【主な仕様】

1 他社スピーカー接続でも余裕のある、75W+75W 総合150Wのハイパワーハイブリッドアンプを搭載。

2 スピーカー接続交換が簡単な内径4mmバナナプラグ対応スピーカー端子(本体+スピーカーとも)を採用。

3 アナログレコードプレーヤー専用フォノ端子搭載(RIAAイコライザーアンプ搭載。MMカートリッジ専用)。

4 夜間使用時には音量変更しないで、低音域と高音域の音質補正する「ラウドネス機能」を搭載。

5 高級感あふれるデザインのフロントパネルとつまみにはアルミ材を使用。

6 最新デジタル機器も接続可能な光デジタル入力端子1系統を装備。

・本体、スピーカーのバナナプラグ対応端子

https://www.atpress.ne.jp/releases/190631/img_190631_2.jpg

https://www.atpress.ne.jp/releases/190631/img_190631_3.jpg

・多彩な背面入力端子

https://www.atpress.ne.jp/releases/190631/img_190631_4.jpg

【基本仕様】

<アンプ部>

定格出力(RMS/THD10%) 75W+75W 総合150W

音質変更機能    :高音・低音独立コントロール

           5プリセットイコライザー、スーパーバス機能、ラウドネス機能

外部入力端子 3系統:RCA端子(AUX,フォノ)×各1系統 光デジタル×1系統

<CDプレーヤー部>

対応メディア    :CD、CD-R、CD-RW

再生可能フォーマット:CD-DA、MP3、WMA

<USB端子部>

再生可能フォーマット:MP3、WMA

外部機器充電機能  :5V/1A出力

<FMラジオ部>

受信周波数  :76.0-108.0 MHz(FM補完放送対応)

プリセット局数:20局

<スピーカー部>

2WAYバスレフタイプ

13cm ウーファー(W-RPMスピーカー)

3.8cmシルクドームツイーター

インピーダンス 4Ω

最大許容入力 80W

<Bluetooth(R)部>

Ver. 2.1+EDR

プロファイル A2DP、AVRCP

コーデック SBC

<その他機能>

現在時刻表示、オンタイマー機能、スリープタイマー機能

3.5mmステレオヘッドホン端子

<外形寸法>

本体(突起物含む):(約)幅350×奥行235×高さ138mm

スピーカー(1本) :(約)幅180×奥行250×高さ318mm

<質量>

本体      :約5.2kg

スピーカー(1本):約4.5kg

<電源>

AC100V 50/60 Hz

<付属品>

取扱説明書・保証書、ワイヤレスリモコン、電源コード、スピーカーケーブル×2本

単4形乾電池(リモコン動作確認用)

【商品概要】

名称    :Bluetooth(R)機能搭載CDステレオシステム

型番    :SMC-500BT

販売開始日 :2019年8月下旬

希望小売価格:オープン価格

店頭参考価格:税抜 50,000円前後

■Bluetooth(R)機能搭載CDステレオシステム SMS-850BT

SMS-850BT

真空管ハイブリッドアンプを搭載した置き場所を選ばないCDとスピーカーの省スペース一体型デザイン。コンパクトサイズながらW-RPMウーファー2WAYスピーカーを採用するなど音質にも妥協しない設計です。また暖かく光る真空管がインテリアとしても素敵な空間を演出します。

【製品特徴】

Bluetooth(R)接続機能、CD再生、USBメモリーによるMP3/WMA再生、FMワイドバンドチューナーなど多彩な機能を搭載しています。

【主な仕様】

1 高さ148mmのスリムサイズにこだわった「フロントローディングCDメカ」を採用。

2 豊かな低音と伸びやかな高音域を再生する、バスレフ方式独立型スピーカーボックスを採用したW-RPM 2WAYスピーカーシステムを搭載。

・フロントローディングCDメカ

https://www.atpress.ne.jp/releases/190631/img_190631_6.jpg

【基本仕様】

<アンプ部>

定格出力(RMS/THD10%) 15W+15W 総合30W

音質コントロール機能:5プリセットイコライザー、スーパーバス機能、

           ラウドネス機能

外部入力端子 2系統 :ステレオミニ端子×1系統 光デジタル端子×1系統

<CDプレーヤー部>

対応メディア    :CD、CD-R、CD-RW

再生可能フォーマット:CD-DA、MP3、WMA

<USB端子部>

再生可能フォーマット:MP3、WMA

外部機器充電機能  :5V/1A出力

<FMラジオ部>

受信周波数  :76.0-108.0 MHz(FM補完放送対応)

プリセット局数:20局

<スピーカー部>

2WAYバスレフタイプ

7cm フルレンジ(W-RPMスピーカー)

3cmツイーター

<Bluetooth(R)部>

Ver. 2.1+EDR

プロファイル A2DP、AVRCP

コーデック SBC

NFC対応

<その他機能>

現在時刻表示、オンタイマー機能、スリープタイマー機能

3.5mmステレオヘッドホン端子

<外形寸法>

本体(突起物含む):(約)幅392×奥行204×高さ148mm

<質量>

本体 約4.0kg

<電源>

AC100V 50/60 Hz ACアダプター

<付属品>

取扱説明書・保証書、ワイヤレスリモコン、ACアダプター

【商品概要】

名称    :Bluetooth(R)機能搭載CDステレオシステム

型番    :SMS-850BT

販売開始日 :2019年8月中旬

希望小売価格:オープン価格

店頭参考価格:税抜 30,000円前後

*1【真空管ハイブリッドアンプの説明】

https://www.atpress.ne.jp/releases/190631/img_190631_7.jpg

https://www.atpress.ne.jp/releases/190631/img_190631_8.jpg

CDやチューナーなどの音声信号入力の切替や音質形成を司るアンプ1次段には、真空管回路を採用し、真空管部品が発生する「偶数次高調波歪み=倍音効果」を引き出します。その倍音効果を含んだ音声信号を2次段でデジタルアンプを採用する事により、「繊細で柔らかい音質でありながらパワフル」にスピーカーを駆動させるハイブリッドシステムです。

*2【W-RPM(和紙相対抄紙)スピーカーの説明】

https://www.atpress.ne.jp/releases/190631/img_190631_10.jpg

1枚の紙でありながら、特殊な抄紙製法で表面と裏面が違う性質に仕上げたコーン紙を採用。表面側には1万円札にも使用される和紙素材の三椏(みつまた)を使用する事により、中高音域は「明るくハリのある中に艶やかさを持ち合わせた音質」を再現します。裏面にはしなやかで柔軟性の高いパルプ材を使用する事により、低音域では「豊かで厚みのある音質」を再現しています。またパルプ材により、内部損失を大きくする事で不要な共振を抑え、原音を忠実に再現します。

■会社概要

商号 : 株式会社ドウシシャ

代表者: 代表取締役社長 野村 正幸

所在地: <大阪本社>    〒542-8525 大阪市中央区東心斎橋1-5-5

     <東京本社>    〒108-8573 東京都港区高輪2-21-46

     <東京本社第1ビル>〒140-0011 東京都品川区東大井1-8-10

設立 : 1977年1月

資本金: 49億93百万円

URL  : http://www.doshisha.co.jp/

※プレスリリース記載の情報は、発表日現在の情報です。

※内容や仕様は予告なしに変更されることがございますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

Comments Are Closed!!!