ソーラーパネルとバッテリーが一つになった、防犯・防災・レジャー用バッテリー付きソーラーパネルを発売

ソーラーパネルとバッテリーが一つになった、防犯・防災・レジャー用バッテリー付きソーラーパネルを発売

2月 19, 20
@Press

no comments

産業用LED照明・防犯カメラ企画製造を行う株式会社ダイトク(所在地:埼玉県川口市、代表取締役社長:主代 直樹)は、自社製品として、バッテリー付きソーラーパネルと専用周辺機器を2月21日に発売します。

商品イメージ

【企画・開発の背景】

株式会社ダイトクは屋外カメラやセンサーライトが使える『バッテリー付きソーラーパネル』を開発しました。

通常は屋外へ設置してソーラーパネルバッテリーとしてカメラやセンサーライトを使用して、災害時などは蓄電されたパネルをそのまま持ち運べば、スマートフォンなどの機器への充電も可能なバッテリー付きソーラーパネルです。昼間に屋外で充電すれば、そのまま持ち運んで電子機器などの充電に使えます。普段使いから災害時、アウトドアなどオールマイティーに使えるバッテリー付きソーラーパネルです。

■本製品はどこでも簡単に設置可能で配線工事も不要。

■持ち運びに便利なアーム付き44400mWhのバッテリー搭載のソーラーパネル。

■当社製品の電池式カメラやモバイルチャージャー等と組み合わせて様々なシーンで使用可能。

■出力電圧は6V(5V、9V、12Vの展開予定有)、専用のモバイルチャージャー(別売)を使えばスマートフォンへ充電も可能。

■分岐ケーブル(別売)を使えば2台の機器を動かす事も可能、DCプラグ延長ケーブル(別売)を接続すれば使用範囲を8m延長できます。合流ケーブル(別売)ではソーラーパネル1台の電力で足りない機器に2台目のソーラーパネルの電力をシェア出来ます。

■発売:2月21日

■価格:12,800円(税抜)

製品情報ホームページ: http://glanshield.com/solar/

【バッテリー付きソーラーパネル 特長】

・ソーラーパネルにバッテリー搭載

・電気代が掛からない

・電気工事不要

・周辺機器とセットで使えばモバイルチャージャーでも使用可能

・持ち運びもカンタン。

【バッテリー付きソーラーパネル 仕様】

型式         :SBV1610W-6(6V)

商品名        :バッテリー付きソーラーパネル

JAN          :4580383096952(6V)

出力電圧       :6V(出荷時固定・変更不可)

最大出力電流(最大電力):DC 6V/3350mA(20W)

内蔵電池仕様     :18650リチウム電池パック3S-2P(11.1V/4000mAh)

電池容量       :2000mAh×6本(3.7V)

電池寿命       :約2~4年 ※ご使用状況により異なります。

ソーラーパネルの仕様 :DC 16V/625mA(定格)最大電力10W・単結晶シリコンパネル

ソーラーパネル寿命  :約5年 ※ご使用状況により異なります。

動作温度(パネル表面) :-40°~85°(結露なきこと)

保護等級       :IP65

外形寸法       :約H350×W235×D73mm

ケーブルの長さ    :約4.7m DCジャック5.5/2.1mm 防水仕様

重量         :約1.75kg

その他        :ON/OFFスイッチ付き ※出荷時はオフ

製品保証       :お買い上げから1年間

付属品        :5521から4017への変換プラグ、取扱説明書・保証書

※仕様・付属品は予告無く変更する場合があります。

Comments Are Closed!!!