【新製品】創業明治43年の老舗ライオン靴クリームが、自然から作ったレザーケア製品を販売開始

【新製品】創業明治43年の老舗ライオン靴クリームが、自然から作ったレザーケア製品を販売開始

2月 05, 20
PRTIMES

no comments
創業明治43年の老舗靴クリームメーカーが「自然から作ったレザーケア製品」として新製品の製造に取り組みました。永く、大切に扱うための皮革をお手入れという心は、「モノを大切にする」サステナブルな考え方と通じます。また今回のレザーケア製品には、日本を感じさせるヒノキの香りをベースにした特別配合の香料が使用されており、革のお手入れ空間をより優雅に演出いたします。「革に優しく、環境にも優しい」そんな想いが製品に込められています。

■私たちについて
ライオン靴クリーム本舗は創業明治43年の日本最古の靴クリームメーカーです。製造は100年以上変わらぬ製法にて手作業を中心とした、丁寧で高品質なものづくりを行っています。
 

photo by MURKEN

創業当初より靴クリームをはじめとしたレザーケア製品の開発・製造・販売を行っており、「革靴に更なる品格を宿す」ことをテーマとして培った経験と技術力を基に高品質な製品の製造を追求しています。
また手作業のものづくりには、作業を自動化することでは実現できない細かな丁寧さがあります。例えば、靴クリーム表面の光沢を表現することや、表ラベルと裏ラベルの位置合わせなどがその一つです。もちろん手で作業することは手間や時間がかかりますが、そのひと手間の中にご使用してくださった方に喜んで頂きたいという職人が想いをが込められています。

photo by MURKEN

■「自然から作った靴クリーム」「自然から作った革オイル」について
今回製造した「自然から作った靴クリーム」「自然から作った革オイル」は、「革に優しく、環境に優しい」ということをコンセプトとしています。原料としては植物・動物・鉱物など厳選したワックスを主体としており、革のお手入れで皮革に優しいことはもちろんですが、製造においても環境のことを考慮した、自然由来のレザーケア製品となります。

大切なものを長く愛用するために革のお手入れをするという心の根本には、「モノを大切にする」というサステナブルな考え方と通じます。レザーケアにおいてご使用頂く製品についても、革にも環境にも優しい製品を作りたいという考えが「自然から作った靴クリーム」「自然から作った革オイル」の製造開発に着手したきっかけとなります。

「自然から作った靴クリーム」では、革靴に潤いと光沢を与えることができます。革靴に必要な水・油分を浸透させることで乾燥を防ぎ、コーティングされたロウにより美しい光沢が生まれます。「自然から作った革オイル」では、皮革全般に使用することができます。皮革に油分を補給することで乾燥を防ぐとともに柔軟性を与え、革の感触や風合いが良くなります。

■香りについて
「自然から作った靴クリーム」「自然から作った革オイル」では、特別に配合した香料を加えて製造しています。香料の開発には、東京・浅草にある(株)キャライノベイト様にご協力頂きました。(株)キャライノベイト様は、地域・伝統・文化にフューチャーし、情報発信をしていきながら日本製の香りのモノづくりをしている企業様となります。

photo by MURKEN

主にリラックスや疲労軽減の効果があると言われる柑橘系の香料として、「レモン」や「ジンジャー」の香りを採用しています。

また心を穏やかにし、日本を感じさせる香りとして「ヒノキ」、日本刀のお手入れにも使われていたという歴史を感じさせる香りとして「チョウジ油」の香りを配合に加えております。
「自然から作った靴クリーム」「自然から作った革オイル」は、香りの中で革のお手入れをするという心地よい空間を演出いたします。

■仕様

「自然から作った靴クリーム」 ¥1,200(仮)
少量のクリームを革靴全体に薄く塗り伸ばした後、ブラッシングし、柔らかい布で乾拭きすることで光沢が生まれます。

「自然から作った革オイル」 ¥1,200(仮)
少量のオイルを革製品全体に薄く塗り伸ばした後、少し時間を置き、柔らかい布で乾拭きすることで革製品に必要な油分が浸透し、柔軟性を与えます。

〇使用上の注意
・スエードなどの起毛革、爬虫類革などの特殊皮革への使用はお控えください。
・皮革の仕上方法により色オチ・シミ等が生じる場合がありますので、必ず目立たない箇所でテストしてからご使用ください。

株式会社谷口化学工業所
https://www.taniguchi-kagaku.com/
 

Comments Are Closed!!!