最安値で販売されているカメラの数が多い国を調査 1位 アメリカ、2位 カナダと北米エリアが上位に

最安値で販売されているカメラの数が多い国を調査 1位 アメリカ、2位 カナダと北米エリアが上位に

2月 04, 20
@Press

no comments

~ 米国では販売者独自のおまけ付き商品のバリエーション数が豊富 ~

カメラのグローバル価格比較サイト「nukeni.com」( https://www.nukeni.com )は、最安値で販売されているカメラの数が最も多い国はどこなのか、世界13ヶ国を対象にAmazonサイトで調査しました。

イメージ画像

今回の調査では、「nukeni.com」掲載商品の中から、アメリカ、ヨーロッパ、日本のアマゾン共通で販売されているすべての商品を対象に、国別に13ヶ国中最安値で販売されている商品の数をカウントしました。

必ずしもAmazonサイトの販売価格がその国の最安値とは限りませんが、Amazonサイトの価格は他のオンラインストア、リアル店舗の価格に影響を及ぼすと考えられるため、価格の傾向を知る1つの目安になるでしょう。

結果を以下のグラフにまとめました。

国別最安値商品数

最安値で販売されている商品が最も多いのはアメリカの56商品となりました。2位はカナダの39商品と、今回調査対象となった商品の約半数が北米大陸で最安値で販売されているという結果になりました。

「nukeni.com」で扱っているカメラメーカー13社中11社が日本のメーカーですが、日本は37商品で3位となりました。

■同等商品のバリエーションが群を抜いて多いアメリカ

「nukeni.com」では、各国の最安値を決定する際に、同等商品すべての価格を比較し、最安値を割り出しています。

例えば「ボディ」として販売されている商品であれば、カメラ本体と、最低限のアクセサリーが付属したものがメーカーオリジナルのセットとなりますが、中には販売者がメーカーセットに加え、独自のおまけを付けて販売している商品があります。例えばカメラバッグ、メモリカード、追加バッテリーといったようなものです。このような商品は、おまけが付いているからといって必ずしもその分高値で売られているわけではなく、メーカーオリジナルセット単体の商品よりも安く売られていることがあるため、「nukeni.com」では同等商品として扱い、「ボディ」として売られている商品の価格比較対象に含めています。

アメリカにおいては、このような販売者独自のおまけ付き商品のバリエーションが他国に比べて群を抜いて多いのです。日本ではせいぜい3バリエーション程度ですが、アメリカだと80バリエーションに及ぶこともあります。この状況が、今回の結果と関連している可能性があります。

■nukeni.comファウンダー、齊藤のコメント

「私は以前から日本と海外との価格差に注目し、安ければ海外から購入していました。しかしながら、海外の複数のサイトの価格を確認する手間から、もっと簡単に比較できないものかと常々考えていました。そこで、商品の価格をグローバルに比較するサイトを開発すれば、自分はもちろん、他の人々、特にアマゾンが展開していないような価格競争が激しくない国の人々に有用な情報を提供できると考え、5ヶ月をかけてnukeni.comの原型を開発し、2019年4月に公開しました。そこから現在まで検証とアップデートを繰り返しています。現在はカメラのみですが、今後は、デジタル製品全般の価格比較を行うとともに、アマゾンのみならず、各国国内のオンラインストアの価格も比較対象に含めることを目標としています。アメリカ最大のオンラインコミュニティ「reddit」で宣伝を行ったところ、敬遠されがちな自己宣伝にもかかわらず、50を超える賛同票をいただきました。」

※redditは、月間利用者数4億人を超える、アメリカ最大の掲示板サイトです。閲覧者がそれぞれの投稿に対して賛同、もしくは反対票を投じることができ、賛同票の合計から反対票を引いた数値が、投稿の人気度としてサイト上に表示されます。

実際の投稿はこちら: https://www.reddit.com/r/photomarket/comments/de4x0u/sjpn_international_price_comparison_of_cameras/

Comments Are Closed!!!