AQUA 「食器洗い機(送風乾燥機能付き)」をバージョンアップ/約36dBの低騒音を実現した『ナイトモード(※1)』を新搭載

AQUA 「食器洗い機(送風乾燥機能付き)」をバージョンアップ/約36dBの低騒音を実現した『ナイトモード(※1)』を新搭載

1月 31, 20
PRTIMES

no comments
アクア株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 兼 CEO:杜 鏡国)は、「食器洗い機(送風乾燥機能付き)」(ADW-GM2)を2020年2月5日(水)に発売します。

 

 

2018年10月に、AQUAはスタイリッシュで高い操作性と、衛生的な清潔設計にこだわった『食器洗い機ADW-GM1』を発売しました。当時、プレイヤーの少なかった卓上型の食器洗い機市場にAQUAが新規参入することにより、卓上型の食器洗い機のニーズが見直され、市場が大きく活性化されました。

今回発売するADW-GM2は、共働き世帯の増加に伴う『家事の時短や省手間によって家族や自分の時間を充実させたい』というニーズに加え、使い勝手をより進化させた後継モデルです。

従来機種では、特にAQUAがこだわっている清潔設計の庫内ステンレスについて、購入者の約90%が満足していると回答(※2)しています。今回発売するADW-GM2は、そのこだわりの仕様や機能に加え、さらなる使い勝手のよさを目指して新たにナイトモード※1を搭載し、機能を充実させました。

このナイトモード※1は夜間でも運転音が気にならないよう約36dBに抑えました。ささやき声(約30dB)から図書館の中(約40dB)の間ぐらいの運転音でテレビの音や会話を遮りにくいため、家族団らんやくつろぎの時間にもできる他、予約機能を合わせて使うことにより就寝中でも気にせず使用でき、時間の有効活用に役立ちます。

AQUAはこれらの使い勝手を進化させることにより商品差別化を図り、食器洗い機のユーザー満足度をさらに高めてまいります。

【主な製品特長】
1.約36dBの低騒音運転を実現したナイトモード(※1)
インバーターモーターで水流の強さを調節することにより、約36dBの低騒音運転を実現しました。夜間や就寝中の使用でも音を気にせず使用することができます。
 

2.重なる食器のすみずみまでキレイに洗う、クワトロシャワー洗浄
上段、中段、下段(2個)の4つのノズルから噴射される高圧の水流で、食器のすみずみまでキレイに洗います。重ねたお皿やお椀の汚れもキレイに洗い上げます。

3.洗浄の様子が見える、ガラストップを採用
従来機種に続き、食器を洗う様子が見えるガラス扉を採用。扉には強化ガラスを使用し、凹凸の少ないデザインに仕上げているため、表面の汚れを拭き取りやすく、お手入れも簡単です。

4.清潔へのこだわり「庫内ステンレス」と除菌(※4)もできる「高温すすぎモード」
庫内は、汚れがつきにくく、匂い移りが少ないステンレス素材を採用し、清潔さを保つことにこだわりました。高温すすぎモードでは、約72℃の高温ですすぐため、手洗いでは落としにくい脂汚れもしっかり落とせ、除菌(※4)もできて清潔性を高めます。

 

 

洗浄前/洗浄後洗浄前/洗浄後

【ADW-GM2 その他の特長】
・4人家族にぴったりな食器点数24点収納。
・食器や汚れ具合に合わせて選べる4コースと、使用シーンに合わせたオプションを搭載。
・BOXタイプの残さいフィルター設置により、匂い移りを防止。
・庫内のお手入れができる「おそうじモード」搭載。
・簡単な操作で使いやすい、タッチ式操作パネルを採用。

※1 ナイトモード設定時は運転時間が長くなります。(標準コース:約171分、念入りコース:約192分)
※2 当社調べ
※3 ADW-GM2(標準コース時):食器点数24点・小物16点、水温20℃。食器洗い機用洗剤 1箱600g入り379円(税込)〔当社調べ〕を5g使用。使用水量約9L。手洗い:食器点数24点・小物16点、水温20℃。10Lのお湯(約40℃)でつけ置き洗いした後、1本315mL入り163円(税込)〔日本電機工業会調べ〕の洗剤を5.8mL使用して洗い、毎分6Lで食器1点あたり13.5秒、小物1点あたり5.5秒すすいだとき、使用水量は約51.2L。<日本電機工業会自主基準 標準汚染時>2019年10月現在。
※4 試験機関名:(一財)日本食品分析センター/試験方法:寒天平板培養法/除菌方法:高温洗浄噴射による/除菌の対象:庫内容器類/試験結果:菌の減少率99%以上/試験は1種類の菌でのみ実施。/試験番号:18074374001-0101号/除菌効果は食器の種類、形状、セットのしかた、汚れの程度により異なる場合があります
 

■AQUAのメッセージ

アクアは、「心地よさ、という品質。」をブランドコンセプトに掲げ、
皆さまの生活により密着した商品・ソリューションを提案しています。

また、コインランドリーではIoTシステム展開を加速し、
更なる使いやすさを追求することで、
シェアNo.1企業として業界を牽引しています。

世界No.1の家電メーカーHaierグループの一員として、これからも生活家電から
コインランドリーに至るまで、皆さまの生活がより豊かに、
より便利になるような商品とソリューションを提供していきます。

■AQUAについて
AQUAは 『Authentic Question Unique Answer : AQUA』 の名で、例えば冷蔵庫ハンドルの握り心地から、洗濯機の見えない技術まで、「心地よさ、という品質。」を実現するブランドを目指しています。
日本で生まれた家電メーカーとして、毎日の暮らしに気配りや心配りをお届けします。
現在は、冷蔵庫や洗濯機、掃除機などの小物家電から、業務用コインランドリー機器まで幅広く展開し、更に日本からグローバルへ、商品やサービスを創造していきます。

■アクア株式会社について
アクア株式会社は、2012年1月、三洋電機の一部事業を継承し設立。
Haierグループの日本法人として、業務用洗濯機や、家庭用の洗濯機、冷蔵庫、掃除機などのAQUAブランド商品、サービスの企画・開発・販売を行っています。

Comments Are Closed!!!