【五島市、事例紹介決定】「民間主体の体制で地域活性を目指す 五島市ドローンi-Landプロジェクト」 / 2月28日(金)開催 EDACシンポジウム にて講演

【五島市、事例紹介決定】「民間主体の体制で地域活性を目指す 五島市ドローンi-Landプロジェクト」 / 2月28日(金)開催 EDACシンポジウム にて講演

1月 29, 20
@Press

no comments
 2020年2月28日(金)、一般社団法人 救急医療・災害対応無人機等自動支援システム活用推進協議会(所在地:東京都千代田区、理事長:稲田 悠樹、以下 EDAC[イーダック])が主催する、EDAC活動報告シンポジウム 第二回「地方自治体のドローン活用事例とその未来像について」に、長崎県五島市 吉谷清光副市長のご登壇が決定致しました。
□長崎県五島市のドローン活用について
11の有人島から成る五島市では、住民の暮らしの向上と産業の育成を目指し『五島市ドローンi-Landプロジェクト』を始動させ、ドローンを離島間無人物流、海洋ゴミの調査、農地の作付確認等への活用を行い、関係産業の集積と関連雇用の創出を目指す取組みを実施しています。
 本シンポジウムでは、ドローンをはじめとしたIoTやICT等の最新テクロノジー活用の普及・推進について、内閣官房 小型無人機等対策推進室 企画官 加来 芳郎様及び総務省 情報流通行政局 情報流通振興課 課長 吉田 正彦様、地方自治体様、ドローン事業者様など多数の方にご講演いただきます。

【シンポジウム】第2回「地方自治体のドローン活用事例とその未来像について」
 お申込みはコチラ >> https://edac.jp/symposium/2020/
 ※EDAC会員は参加無料です。
 ※シンポジウム参加と合わせて賛助会員へ入会される方は入会金が免除となります。

【シンポジウムの概要】

・日時 : 令和2年2月28 日(金)13:00~17:45 (12:30 開場)
・会場 : 機械振興会館 地下2階ホール
・参加費: お一人様20,000円 (EDAC会員は無料)
・主催 : 一般社団法人EDAC
・登壇者: 内閣官房 小型無人機等対策推進室 企画官         加来 芳郎様
      総務省 情報流通行政局 情報流通振興課 課長       吉田 正彦様
      大分県 商工観光労働部 新産業振興室 室長補佐      木部 哲行様
      岩手県 岩泉町 危機管理監 兼 危機管理課長       佐々木 重光様
      静岡県 焼津市 防災部 地域防災課 ブルーシーガルズ所属  鳥澤 佑介様
      その他、地方自治体、民間事業者等多数登壇予定
      ※登壇者は変更になる可能性がございます。
・懇親会: シンポジウム終了後に、立食形式で懇親会の開催を予定しております。
     (お一人様5,000円)

※1 EDAC会員の皆様には、本シンポジウムに関するご案内のメールをお送りしています。EDAC会員のご参加は、メールに記載されている申込方法からお申し込みください。

※2 当協議会は新規会員の団体様を募集しています。賛助会員は入会費25,000円、年会費50,000円のところ、シンポジウム当日にご入会いただいた方に限り入会費を免除いたします。

【本件に関する問い合わせ、取材申し込み先】

シンポジウム参加者様については、事前受付制とさせていただいております。参加希望者様は、下記フォームよりお問い合わせください。
■イベント公式サイト: https://edac.jp/symposium/2020/
■申し込みURL    : https://edacsymposium2nd.peatix.com/

【お問い合わせ先】

取材・掲載ご希望のメディア関係者様や本シンポジウムに関するご相談は、以下の窓口までお気軽にお問合せください。
■EDAC事務局
担当 : 丸亀(まるがめ)
電話 : 03-5413-7398
メール: info@edac.jp

【EDACについて】

団体名   :一般社団法人 救急医療・災害対応無人機等
       自動支援システム活用推進協議会(通称:EDAC)
所在地   :〒101-0061
       東京都千代田区神田三崎町2-20-4 八木ビル201号 EDAC窓口
代表者   :稲田 悠樹
URL     :https://www.edac.jp/
実績紹介資料:https://bit.ly/32pZQWT
Comments Are Closed!!!