JCG、川島庸裕氏がCFOに就任

JCG、川島庸裕氏がCFOに就任

1月 21, 20
PRTIMES
no comments

eスポーツのオンライン大会プラットフォームを提供する株式会社JCG(所在地:東京都品川区、代表取締役CEO:松本 順一)は、公認会計士であり、世界最大の外資系会計事務所や外資系投資銀行、また、ベンチャー・キャピタルでの経験を有する川島庸裕氏が取締役CFOに就任したことをお知らせいたします。
 

略歴:川島 庸裕(かわしま やすひろ)
慶應義塾大学経済学部卒業後、税理士法人プライスウォーターハウスクーパース(現 PwC税理士法人)にてM&Aを含む税務アドバイザリー業務、あらた監査法人(現 PwCあらた有限責任監査法人)名古屋オフィスにて世界最大の自動車製造販売グループに対する会計監査・内部統制監査業務に従事。その後、バークレイズ・キャピタル証券(現 バークレイズ証券)投資銀行本部にてM&A及び資金調達に係るファイナンシャル・アドバイザリー業務に携わった後、2011年11月から株式会社 ファイブスターにCo-CEOとして参画し、事業立ち上げ、グループ全体のマネジメント、各種投資・アドバイザリー業務に関与。2015年7月からは新生企業投資ベンチャー投資チームにて、ディレクターとして、案件のソーシング、投資検討から投資実行及び投資先モニタリングに至るまでの全ての業務に従事。2017年9月よりトリニティ・カレッジ・ダブリン経営大学院へ留学し、2018年8月にMBAを取得。帰国後、2019年2月から、米系トップ投資ファンドのオファーを受け、バリューアップ担当として投資先であるJCGの取締役に就任し、マネジメント、全社戦略、事業戦略、財務戦略、人事戦略の立案・実行、事業計画・資本政策の策定・実行、FP&A、資金調達、投資効率の検証、クロスボーダーの組織再編、リブランディング、バック / ミドルオフィスの起ち上げ等に従事し、2019年12月にCFOに就任。公認会計士・Trinity College Dublin Master of Business Administration (MBA)。

 

<代表取締役CEO 松本順一のコメント>
JCGが次のステージへ進むために最も必要としていたのは、事業を科学的に運営するための知識と経験を持った人材でした。川島は、ファイナンスはもちろんのこと、ビジネスサイドやマネジメント、また、国際分野での豊富な知識と経験を有し、私の壁打ち相手としてだけでなく、自ら事業や組織を組み立てていくことができる人材です。川島ほど、ファイナンス、ビジネス、グローバルという3つの円を有機的に深く大きく重ねられる人材は、日本中を探してもそうはいないはずです。2019年2月に川島を迎え、これまで期待を大きく上回るパフォーマンスを発揮してくれましたが、今後も「攻めのCFO」として、グロースフェイズへと入ったJCGの加速度的な成長に貢献してくれることを期待しています。

 

会社概要
商号:株式会社JCG
英語名:JCG Co., Ltd.
本社所在地:東京都品川区東五反田4-7-20 相生ビル4F
代表取締役CEO:松本 順一
設立:2017年5月1日
事業内容:ゲーミング大会サイト「JCG」の運営管理、eスポーツ大会企画・運営等
URL:https://www.jcg.co.jp/

 

Comments Are Closed!!!