豊胸すると胸がボコボコになる?

豊胸すると胸がボコボコになる?

12月 27, 19
@Press

no comments

南クリニックがサイトコラムを公開

南クリニック(https://xn--x30au5u.jp/)では、切らない豊胸術「バストグロウ」を施術しています。自分のバスト自体を大きくする」というコンセプトの豊胸注射です。豊胸情報について皆様にお届けします。

豊胸すると胸がボコボコになる?

女性らしさの象徴ともいえるふっくらとした美しいバスト。少し前まで豊胸術というと芸能人やモデルが受ける特別な施術と考えられていましたが、最近では一般の女性でも豊胸術を受ける人が多いですよね。

豊胸術を受けたい!と考える人が増えたことで安い価格で治療を行うクリニックも登場していますが、同時に豊胸術を受けたあとトラブルが起こるケースも増えているようです。その一つが「豊胸後、バストがボコボコになってしまった」というもの。キレイになるために豊胸して、バストがボコボコになるなんて怖いですよね。この噂は本当なのでしょうか。

豊胸でバストがボコボコになるって本当ですか?

結論からいうと、豊胸後、バストにしこりができてボコボコになってしまうというケースはまれに起こります。とはいえ、豊胸した人全員が将来的にボコボコのあるバストになってしまう……というわけではありません。
しこりができると見た目が不自然になったり、手触りが硬くなったりするほか、乳がん検査の正確さにも影響します。将来的にトラブルが起こるリスクを減らすためにも、なぜボコボコができるのか、予防するためにはどうしたらいいかといった点をご説明します。

著者

院長:南 晴洋

京都第二赤十字病院形成外科勤務、大手美容外科院長を経て1997年 南クリニック開業。
Comments Are Closed!!!