<イベントレポート>香りから今まで感じられなかったものが感じられる「香り」と「言葉」による香りの超感覚体験イベントExperience KAORIUM

<イベントレポート>香りから今まで感じられなかったものが感じられる「香り」と「言葉」による香りの超感覚体験イベントExperience KAORIUM

12月 18, 19
PRTIMES

no comments
「香り×UX×IT」で感性教育、飲食、購買支援、エンタメと共創し
香りと言葉をつなぐ“プラットフォーム“と“体験つくり“を目指す!
香りの超感覚体験をつくる共創型プロフェッショナル集団として設立されたSCENTMATIC株式会社(代表取締役:栗栖俊治、本社:東京都、以下「セントマティック」)は、2019年12月16日(月)に、渋谷ヒカリエ 8/COURT(渋谷ヒカリエ8階)にて、香りの超感覚体験を提供するキックオフイベント「Experience KAORIUM」を開催いたしました。

代表栗栖よりセントマティックのミッションやKAORIUMの概要を説明させて頂きました。2025年には約6兆円と予想される香りの事業。しかし、香りは目に見えず曖昧で、好きか嫌いかはわかるが、1つを選びづらかったり、他人と感じ方の違いがあるなど、生活に取り入れることの難しさがあります。香りをわかりやすくし、香りに対する感じ方や感性を高めるには、どうすればよいか?この課題に対して注目したのが「言葉」でした。抽象的な香りの印象を、より明瞭にしてくれるような「香りの超感覚」を体現するために「香り」と「言葉」の変換システム「KAORIUM」が生まれました。今回「KAORIUM」のコンセプトモデルのお披露目の際には、スペシャルMCであるフリーアナウンサーの馬場典子様に実際に体験頂きました。体験後、馬場様からは「香りを通した体験が、食やショッピングだけでなく、教育という分野にも活用できることがこれまでにない新しい可能性としてとても楽しみですね。」といったコメントをいただきました。

■香りと言葉の変換システム『KAORIUM(カオリウム)』
香りから言葉へ、言葉から香りへと相互に変換するユーザエクスペリエンスを用いて、普段は漠然と感じる香りを、ユーザ自身が感じた言葉(感性)と香りを強く紐づける感覚を感じられる体験(超感覚体験)を提供します。香りを意識して嗅ぐ行為は、右脳と左脳の両方が作用すると言われています。
香りの超感覚体験は、脳全体を使って、直感や言葉、記憶を一気に結びつけ、 眠っていた感性を覚醒させる体験となります。
※参考映像:youtubeURL: https://www.youtube.com/channel/UCDhypIBZr2yGdbZlGy-xSWQ

■今後の展開について
今回発表させて頂いたコンセプトモデルはKAORIUMのポテンシャルの一つです。いわゆる香り体験にとどまることなく、様々なシーンに広がっていけると考えています。
会場では具体的な事例として、ダンデライオン・チョコレート様と多様に異なるチョコレートの風味をKAORIUMで可視化するプロジェクトや、酒ソムリエの赤星慶太様と自分好みの日本酒や、マッチする食材のペアリングを見つけるプロジェクトの一部を披露しました。
直感と感性と言語化力を養うことで、これからの時代に求められる能力の育成に貢献する可能性が期待でき、日本酒やワイン、コーヒーなどをより豊かに味わう体験をサポートします。感性教育、飲食、購買支援、エンタメなど様々なカテゴリーで香りと言葉をつなぐプラットフォームと体験づくりを様々な事業領域のパートナーの皆様と協業しながら、KAORIUMを社会実装していきます。

■セントマティック基本情報
商号 :SCENTMATIC株式会社
代表者 :代表取締役 栗栖 俊治
所在地 :〒105-8422東京都港区元麻布三丁目1番35号
URL :https://scentmatic.co.jp/

■登壇者プロフィール
栗栖俊治(SCENTMATIC株式会社 代表取締役)

<プロフィール>
慶応義塾大学大学院を卒業後、NTTドコモにて10年間、
携帯電話やスマートフォン向け新サービス・新機能の企画開発に従事し、iコンシェル、
しゃべってコンシェル、音声認識機能、GPS機能等のプロジェクトリーダーを担当。
「最高のUXづくり」を徹底して目指した「しゃべってコンシェル」では
グッドデザイン賞ベスト100・未来づくりデザイン賞を受賞。
2015年より3年間、NTTドコモ・ベンチャーズ シリコンバレー支店へ出向。
数々のシリコンバレースタートアップを発掘し、NTTドコモ本社事業部門と
スタートアップとの協業実現や出資に成功。
2018年、日本へ帰国。本プロジェクトの事業構想に着手、現在に至る。

馬場典子(フリーアナウンサー)

<プロフィール>
1974年生まれ。東京都出身。早稲田大学商学部卒業。
1997年日本テレビ放送網株式会社にアナウンサーとして入社、
日本テレビを代表する数々の番組のレギュラー司会など、
報道からバラエティ、スポーツまで幅広く担当し活躍。
2014年 6月末、日本テレビを退社、フリーアナウンサーとしてアミューズ所属。
現在 TVレギュラー「あさイチ」 (NHK)、「ゴゴスマ~ Go Go Smile!~」 (CBC)、
「歌謡プレミアム」 (BS日テレ )他、「プレバト!」 (MBS)、「東大王」 (TBS)など
様々な番組で活躍中。
著書に「ことたま」 (実業之日本社 )、
「言葉の温度 話し方のプロが大切にしているたった1つのこと」 (あさ出版 )がある。また、 2015年 4月より大阪芸術大学放送学科アナウンスコース教授も務めている。

 

Comments Are Closed!!!