セレッソ大阪スポーツクラブとオフィシャルスポンサー契約締結のお知らせ

セレッソ大阪スポーツクラブとオフィシャルスポンサー契約締結のお知らせ

12月 17, 19
PRTIMES

no comments
整水器を製造販売している株式会社日本トリム(本社:大阪市、代表取締役社長:森澤紳勝、以下「日本トリム」)は、一般社団法人セレッソ大阪スポーツクラブ(本社:大阪市、代表理事:小林文博、以下「セレッソ大阪スポーツクラブ」)とのスポンサー契約を締結しました。契約期間は、2019年10月から3年間です。

日本トリムは、1982年に大阪市内で創業以来、健康の維持・増進対策の一環として、身体にいい水を日々の生活に取り入れる「ウォーターヘルスケアという、新習慣。」を提唱しています。サッカーを初めとするスポーツシーンでは、疲労抑制やパフォーマンス向上のためにも水分補給は欠かせません。

この度のスポンサー契約では、ヤンマースタジアム長居に日本トリムのロゴ看板を掲出するとともに、セレッソ大阪スポーツクラブで育成されている将来のプロサッカーを担う若者に当社の商品である「カラダ還元ウォーター I’m fine(*1)」をサポートウォーターとして提供します。

カラダ還元ウォーター Im fineカラダ還元ウォーター Im fine

今回、セレッソ大阪スポーツクラブとスポンサー契約を締結することで、地元のスポーツ振興を支援するとともに、アスリートの健康維持増進を促します。
日本トリムは、今後も身体にいい水である「電解水素水」を通して、活躍するアスリートを応援します。

【契約概要】
■期間:2019年10月1日~2022年9月30日(3年間)
■内容:ヤンマースタジアム長居内に当社のロゴ看板掲出、
「カラダ還元ウォーターI’m fine」をサポートウォーターとして提供

(*1)カラダ還元ウォーターI’m fine・・・室戸沖の海洋深層水を整水器で電気分解して生成したアルカリ性のボトルドウォーター

【セレッソ大阪スポーツクラブ 概要】
2010年設立。「セレッソ大阪」の選手育成機関(ユースチームなど)の運営、サッカーを中心とした各種スポーツ教室の運営や指導者の育成事業などにより、市民スポーツの振興と地域社会への貢献を目指し活動を展開。2016年、大阪市より長居公園の指定管理者に指定されている。https://www.cerezo-sportsclub.or.jp

■日本トリムとは
日本トリムは、電解水素水整水器販売を主軸とした事業を展開し、これまでに100万台を超える販売実績があります。当社は世界に先駆け水が持つ機能に着目し、国内外の研究機関との産学共同研究により電解水素水の新たな可能性(機能)を追求しています。電解水素水の活用は飲用にとどまらず、血液透析へ応用した『電解水透析®』や、農作物の灌水・散布に利用した『還元野菜®』の栽培など、医療や農業分野への様々な応用を実現しており、今後も電解水素水をベースに世界へ挑戦するオンリーワン企業を目指します。

■会社名/株式会社日本トリム
□設立年月日/1982年(昭和57年)6月12日
□代表取締役社長/森澤 紳勝 (もりさわ しんかつ)
□資本金/992,597,306円
□従業員数/500名(関連会社等を含む)
□企業ホームページ/http://www.nihon-trim.co.jp/
 
 

Comments Are Closed!!!